Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • 黒人経営者のアニメスタジオD’Art Shtajio、The Weekndの最新ミュージックビデオをプロデュース

黒人経営者のアニメスタジオD’Art Shtajio、The Weekndの最新ミュージックビデオをプロデュース

アニメ化されたビデオは、The Weekndのアルバム『After Hours』に収録された『Snowchild』の歌詞に合わせて流れる。(Instagram/dartshtajio)
アニメ化されたビデオは、The Weekndのアルバム『After Hours』に収録された『Snowchild』の歌詞に合わせて流れる。(Instagram/dartshtajio)
Short Url:
23 Jul 2020 06:07:14 GMT9
23 Jul 2020 06:07:14 GMT9

Diana Farah

カナダ人シンガーThe Weekndが7月22日、最新シングル『Snowchild』の新しいミュージックビデオをリリースした。新型コロナウイルスによるパンデミックのさなか、ミュージックビデオのアニメ化にThe Weekndが採用したのは、経営者が黒人のアニメスタジオD’Art Shtajioだ。

アニメ化されたビデオは、The Weekndのアルバム『After Hours』に収録された『Snowchild』の歌詞に合わせて流れる。

ミュージックビデオには、The Weekndのエンターテインメント業界におけるキャリアの様々な時期が映し出され、ファンは『House of Balloons』時代、『Kiss Land』そして『Beauty Behind the Madness』の頃、続いて『Starboy』時代の同シンガーを目にすることができる。

黒人が経営する日本で唯一のアニメスタジオが手がけたこのアニメーションビデオでは、今の新たなThe Weekndの顔へとつながった、同シンガーのかつての苦労がしっかりと描き出されている。

D’Art Shtajioの詳細はこちらから読むことができる。

topics
特に人気
オススメ

return to top