Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • ロールス・ロイスがCOVID-19流行の最中、蜂蜜生産に注力

ロールス・ロイスがCOVID-19流行の最中、蜂蜜生産に注力

01 May 2020
英国のウェストサセックス州にあるロールス・ロイスの42エーカーの養蜂場では、約250,000匹のミツバチが6つの巣箱を埋めている。(ロールス・ロイス)
英国のウェストサセックス州にあるロールス・ロイスの42エーカーの養蜂場では、約250,000匹のミツバチが6つの巣箱を埋めている。(ロールス・ロイス)
英国のウェストサセックス州にあるロールス・ロイスの42エーカーの養蜂場では、約250,000匹のミツバチが6つの巣箱を埋めている。(ロールス・ロイス)
英国のウェストサセックス州にあるロールス・ロイスの42エーカーの養蜂場では、約250,000匹のミツバチが6つの巣箱を埋めている。(ロールス・ロイス)
英国のウェストサセックス州にあるロールス・ロイスの42エーカーの養蜂場では、約250,000匹のミツバチが6つの巣箱を埋めている。(ロールス・ロイス)
英国のウェストサセックス州にあるロールス・ロイスの42エーカーの養蜂場では、約250,000匹のミツバチが6つの巣箱を埋めている。(ロールス・ロイス)
Short Url:
Updated 01 May 2020
01 May 2020

アラブニュース・ジャパン

高級自動車メーカーのロールス・ロイスは、コロナウイルスの大流行を受けて自動車製造を一時的に休止した。自動車製造の代わりに、あまり知られていない製品に注力することを選ぼうとしている。ロールス・ロイス蜂蜜だ。

英国のウェストサセックス州にあるロールス・ロイスの42エーカーの養蜂場では、約250,000匹のミツバチが6つの巣箱を埋めている。

あまり知られていないが、ロールス・ロイスは英国のミツバチを保護してその数を保ち、環境活動の水準を引き上げるため、2017年から養蜂場を運営している。

この自動車メーカーは世界で最も高級な蜂蜜のいくつかを生産しており、その6つの巣箱は自社の高級自動車にちなんで、「ファントム」「レイス」「ゴースト」「ドーン」「カリナン」「スピリット・オブ・エクスタシー」と名付けられている。

topics
Most Popular
Recommended

return to top