Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • Home
  • サウジ・ゲームズ2022で自転車ロードレース、ゴルフ、ゴールボール競技が終了

サウジ・ゲームズ2022で自転車ロードレース、ゴルフ、ゴールボール競技が終了

土曜に行われたサウジ・ゲームズ2022の男子自転車ロードレース競技。(ツイッター: @SaudiGames2022 )
土曜に行われたサウジ・ゲームズ2022の男子自転車ロードレース競技。(ツイッター: @SaudiGames2022 )
Short Url:
31 Oct 2022 02:10:12 GMT9
31 Oct 2022 02:10:12 GMT9

アラブニュース

  • 土曜には、水泳、ウエイトリフティング、パデルのメダル授与も行われた

リヤドで開催されるサウジ・ゲームズ2022は土曜に、前夜の華々しい開会式に続く初日を迎えた。以下に全競技のハイライトを紹介する。

障害者競技:ゴールボール

サウジ・オリンピック・パラリンピック委員会副会長で、サウジ・ゲームズ2022の責任者であるファハド・ビン・ジャラウィ・ビン・アブドルアジーズ・ビン・ムサエド王子が、ファイサル・ビン・ファハド王子オリンピックコンプレックスにおいて、サウジゲームズ2022のゴールボール競技で優勝したアル・バーハに金メダルを授与した。

アル・バーハは決勝戦でリヤドを11-1で下した。

アスィールに8-2で勝利したアル・ラスが3位となって銅メダルを獲得した。

メダリストらはファハド王子から表彰を受け、国際パラリンピック委員会理事会メンバーでユニセフ国内大使でもある、アジア・パラリンピック委員会のマジド・アル・ウサイミ会長からも祝福を受けた。

水泳

水泳の予選とメダル授与が丸一日をかけてSAOCコンプレックスで行われ、最初の男子50m自由形では、エマダルディーン・バシム・ザベン選手が23秒88というタイムで金メダルに輝いた。

続く2位はヨーシフ・ブアリーシュ選手(23秒91)で、ファイサル・アルシラテ選手が24秒57というタイムで銅メダルを獲得した。

男子100m背泳ぎでは、58秒98を記録したアリ・アレッサ選手が金メダルを獲得し、 ムハンマド・ボクスマティ選手(1分00秒81)が銀メダル、モハメド・アゲンディ選手(1分02秒76)が銅メダルを得た。

この日3つめの決勝戦では、スクタン・アロタイビ選手が29秒72というタイムで男子50m平泳ぎの金メダルに輝いた。ロアイ・タシュカンディ選手(29秒89)が銀メダル、マホモウド・ハーリド・ヤコウブ選手(30秒68)が銅メダルを獲得した。 

男子400m自由形の金メダルに輝いたのは4分16秒92を記録したアフメド・アリ・アルハシム選手で、ザイド・アルサラージ選手が4分20秒00で銀メダルを獲得した。ハッサン・アルバグシ選手は4分20秒79というタイムで3位となった。

全種目の勝者らに、アフマド・アルクドゥマニ・サウジ水泳連盟会長とアブドゥラー・アルヤミ・サウジ水泳連盟事務局長からメダルが授与された。
ウエイトリフティング

3つのウエイトリフティング競技がアル・リヤド・クラブ・メインコートで行われ、最初に行われた女子71kg級では、アル・アハリ・クラブのアマル・アルシャラニ選手が合計147kgを持ち上げて、金メダルを獲得した。

アラノウド・アル・ヘライフ選手(139kg)が銀メダルを獲得し、リリア・メイ選手(136kg)が銅メダルを得た。

男子89kg級では、329kgを記録したIsmail Al-Swyleh選手が1位で金メダルに輝いた。

ほんの2kgの差で2位となったのはアリ・アルアバンディ選手で、ナワフ・アライド選手は319kgという記録で銅メダルを得た。

この日最後のウエイトリフティング競技となった男子102kg級ではアリ・アルオスマン選手が金メダルを獲得(332kg)。

銀メダルは317kgを記録したハリール・アルハムカン選手、銅メダルは316kgを記録したジェハド・アルガズウィ選手が得た。

勝者らには、サウジアラビア・ウエイトリフティング連盟会長で国際ウエイトリフティング連盟のメンバーであるモハメド・アフマド・アルハルビ氏と、サウジアラビア・ウエイトリフティング連盟理事会副会長のアリ・ダフィア・ハカミ氏からメダルが授与された。
ゴルフ

リヤド・ゴルフクラブで2日間にわたって行われた男子ゴルフ競技には、38名の選手が参加し、ファイサル・アル・サーラブ選手が優勝した。

サウド・アルシャリフ選手が銀メダル、オスマン・アルムラー選手が銅メダルを獲得した。

勝者には、サウジ・ゴルフ連盟の役員を務めるモハメド・アル・ムハンナ氏からメダルが授与された。
自転車(ロードレース)

土曜にリヤドで行われた男子・女子個人ロードレース競技では、男子は126km、女子は56kmのコースを走行した。

男子個人ロードレースの金メダルに輝いたのは2時間50分20秒でゴールしたモハメド・アルジェバー選手。ファハド・アルガマディ選手(2時間50分22秒)が2位で銀メダルを獲得し、ハッサン・アルイブラヒム選手(2時間50分52秒)が銅メダルを得た。

女子個人ロードレースの優勝者は1時間47分10秒を記録したミシャエル・アルハズミ選手。銀メダルはモニラー・アルドライウェーシュ選手(1時間47分20秒)、銅メダルはエリカ・マルティネス選手(1時間47分28秒)が獲得した。

メダリストらには、サウジアラビア自転車競技連盟の女性委員会の長であるマシェエル・ビント・ファイサル王女と、サウジアラビア自転車競技連盟のアブドゥラー・アルワスラン会長およびアミン・アルハリリ役員からメダルが授与された。
パデル

女子ダブルス競技が終了し、Areej Fareh選手とサラフ・シャルハブ選手が金メダルに輝き、負けたアレクシア・タシュバエバ選手とサマハー・クルディ選手は惜しくも銀メダルとなった。

銅メダルを獲得したのはNajwa Salhab選手とノウラ・アルソリマン選手。

メダルは、サウジ・パデル委員会のハーリド・アルサード会長とミュニラウ・アルバッラク事務理事によって授与された。
バスケットボール

継続中の女子バスケットボールのグループ戦が土曜にもアル・ヒラルのメインコートで行われ、以下のような結果となった。

アブハー 56-41 アル・ヒラル 

アル・ワフダ 50-44 アル・イテハド

リヤド 36-31 アル・ナスル
ハンドボール

男子ハンドボール・グループ戦の3試合がKSUアリーナのセンターコートで行われ、以下のような結果となった。

Al-Khowildiah 30-30 Al-Trraji

アル・ワフダ 43-37 アル・アダラー

アル・サファ 25-21 アル・アハリ
バレーボール

本日、グループ戦の5試合がSAOCコンプレックスで行われた。

女子のグループ戦では、アル・エティハドがアル・タラジェを3-0で下し、アル・ヒラルがアランカに3-1で勝利した。

そして、アル・ナーセルはアル・ナフダに3-0で勝った。

男子のグループ戦では、アル・アハリがアブハーを3-0で下し、アル・ヒラルはアル・ナスルに3-0で勝った。
フットサル

男子予選グループ戦の最新の試合結果:

アス・ナスル 5-5 アル・カーディシーヤ

リヤド 3-3 アルウラー

ムサダー 16-2 アムジャード
最新の試合結果はこちら。 https://results.saudigames.sa/#/nsg2022/schedule/days/2022-10-29

特に人気
オススメ

return to top