Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • エジプト・キプロス・ギリシャ首脳会談、トルコによる挑発行為について協議

エジプト・キプロス・ギリシャ首脳会談、トルコによる挑発行為について協議

2020年10月21日、キプロスのニコシアにある大統領官邸で、ギリシャ、キプロス、エジプトの3か国首脳会談後に記者会見をするキプロスのニコス・アナスタシアディス大統領、ギリシャのキリアコス・ミツォタキス首相、エジプトのアブデル・ファッタ・エル・シーシ大統領。(ロイター通信)
2020年10月21日、キプロスのニコシアにある大統領官邸で、ギリシャ、キプロス、エジプトの3か国首脳会談後に記者会見をするキプロスのニコス・アナスタシアディス大統領、ギリシャのキリアコス・ミツォタキス首相、エジプトのアブデル・ファッタ・エル・シーシ大統領。(ロイター通信)
Short Url:
22 Oct 2020 06:10:14 GMT9
22 Oct 2020 06:10:14 GMT9
  • エル・シーシ氏は、ギリシャとキプロスとの3か国協力メカニズムを強化する必要性を強調した

Mohamed Abu Zeid

カイロ:エジプトのアブデル・ファッタ・エル・シーシ大統領、キプロスのニコス・アナスタシアディス大統領、そしてギリシャのキリアコス・ミツォタキス首相による3か国首脳会談が水曜日、キプロスの首都ニコシアで開催された。

3か国の首脳間で8回目となる今回の首脳会談は、懸念される問題に関する協力と連携の方法について議論することに焦点が当てられた。 

エジプト大統領府の報道官、バッサム・ラディ氏は「3か国首脳会談は、様々な分野における3か国の協力の発展を評価し、現在の3か国協力メカニズムの一環として実施されている共同プロジェクトを検証するために開催された」と述べた。

ラディ氏は、サミットはまた、「中東地域の課題に取り組む方法について意見交換する」目的もあったと付け加えた。

エル・シーシ氏は、次のように述べてギリシャとキプロスとの3か国協力メカニズムを強化する必要性を強調した。「我々は、中東における挑発行為や違反行為に対抗することを決定した」

同氏は間接的に、トルコが暴力行為を犯し、紛争地域に傭兵を送り込み、移民問題で欧州を脅迫していると非難した。そして、「我々は東地中海ガスフォーラムの基本綱領に署名している 」と付け加えた。

シリアの危機についてエル・シーシ氏は、「我々は、シリアの領土におけるいかなる外国の存在も拒否する」と述べた。

一方、キプロスの大統領は、トルコが地域の緊張を高め、地域の安定を脅かし、シリア危機に干渉し、リビアやナゴルノ・カラバフ地域に傭兵を送り込んでいると強調した。 

アナスタシアディス氏は「我々は、地域の過激派やテロリスト集団を支援する者に対して、強力な措置を講じる必要性を強調した」と述べた。同氏は、3か国の関係はいかなる国家にも敵対するものではなく、中東の平和と安定を目指すものだと指摘した。 

同氏はまた、トルコに対し、国際法を尊重し、キプロスの主権を侵害しないよう要求した。

アナスタシアディス氏は「我々は様々な分野、特にエネルギー分野における3か国の協力を強化する方法について議論した」と述べた。同氏は「我々は東地中海ガスフォーラムの設立を歓迎する」と付け加え、地中海を経由した不法移民の流れを止める必要性を繰り返した。

アナスタシアディス氏はまた、東地中海のギリシャの水域におけるトルコによる天然ガス探査を「違法」と表現した。

一方、ミツォタキス氏は、トルコの指導者の行いはトルコ国民にとって不公平だと述べた。「我々はトルコを排除したくはないが、トルコによる行いはそういった措置につながる」と同氏は警告した。

3か国首脳会談が開催されるのは2014年以来8回目となる。首脳会談の開催はトルコとの関税同盟協定の停止を検討するようEUに求めるギリシャの呼びかけと時を同じくした。

ギリシャのニコス・デンディアス外相は欧州近隣政策・拡大委員のオリベル・バルヘリ氏に書簡を送り、ギリシャによる呼びかけを、トルコが東地中海で天然ガスや石油を採掘する一方的な措置を取っていることに加え、協定違反を繰り返していることに対する措置と考えるよう求めた。

特に人気
オススメ

return to top