Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • 欧州で密輸活動をしていた国際的麻薬王をドバイ警察が逮捕

欧州で密輸活動をしていた国際的麻薬王をドバイ警察が逮捕

2020年2月24日、湾岸首長国のドバイ警察指揮管理センターで、警察官が通りを監視し、市民からの通報を受けている。(資料/AFP)
2020年2月24日、湾岸首長国のドバイ警察指揮管理センターで、警察官が通りを監視し、市民からの通報を受けている。(資料/AFP)
Short Url:
03 Apr 2021 10:04:52 GMT9
03 Apr 2021 10:04:52 GMT9
  • ボシビは偽名で渡航していた
  • 警察チームは、ボシビの情報をフランス当局と国際刑事警察機構に知らせる任務を負っていた

アラブニュース

ドバイ:ドバイ警察は、国際的に「ゴースト」の名で知られるフランスの麻薬王、モーファイド・モーフ・ボシビを、欧州での麻薬密輸・密売に関与したとして逮捕した。

彼の取引の推定年間末端価格は、8260万ドルに達すると国営WAM通信が伝えた。ボシビは偽名で渡航し、偽造書類を使って10年間逃亡していたという。

 ドバイ警察刑事捜査部副司令官のカリル・イブラヒム・アル・マンスーリ少将によると、ドバイの警察チームは、フランスと国際刑事警察機構にボシビの情報を知らせる任務を負っていたという。

「ドバイ警察犯罪データ分析センターの協力を得て、同チームは非常に短期間のうちに、ドバイにいた悪名高き麻薬王の居場所を特定して逮捕しました」と彼は付け加えた。

ボシビは、欧州へ年間60トンの薬物を密輸する国際的密売人となっていたと刑事捜査部長のジャマル・サレム・アル・ジャラフ准将は述べた。

「2015年に、ボルドー裁判所がボシビに20年の刑を言い渡しました」と彼は付け加えた。

「我々の捜査官が捜査を終え次第、ボシビはさらなる法的処理のために検察に引き渡され、UAR法務省が、国際刑事警察機構との既存の理解と合意に従って彼の引き渡し方法を決定することになります」とアル・ジャラフ准将は述べた。

特に人気
オススメ

return to top