Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • ワールドカップ予選:サウジが後半にベトナムを逆転、UAEはレバノンと引き分け

ワールドカップ予選:サウジが後半にベトナムを逆転、UAEはレバノンと引き分け

アジア予選の初戦において、サウジアラビアはベトナム戦の後半に躍動し10人の相手に対して3対1で勝利。(AFC/the-afc.com)
アジア予選の初戦において、サウジアラビアはベトナム戦の後半に躍動し10人の相手に対して3対1で勝利。(AFC/the-afc.com)
UAEとレバノンはドバイのザビールスタジアムで対戦し、0x0引き分けに終わった。(AFC/the-afc.com)
UAEとレバノンはドバイのザビールスタジアムで対戦し、0x0引き分けに終わった。(AFC/the-afc.com)
Short Url:
03 Sep 2021 05:09:26 GMT9
03 Sep 2021 05:09:26 GMT9
  • サウジは次回、マスカットでオマーンと対戦

アラブニュース

リヤド:2日に開催された2022ワールドカップのアジア予選の初戦において、サウジアラビアはベトナム戦の後半に躍動し、10人の相手に対して3対1で勝利した。

まず前半3分、ベトナムのグエン・クアン・ハイがペナルティーエリア外からゴールを決め、リードした。しかし54分にド・ドゥイ・マンが受けたレッドカードが決定打となり、「グリーンファルコンズ」が息を吹き返した。

サウジアラビアの反撃はサーレム・アル・ドーサリーのPKで始まった。サレー・アル・シェフリもPKを確実に沈め、その間にはヤーセル・アル・シャハラーニーが素晴らしいヘディングを決めた。その結果、会場となったリヤドのキングサウード大学スタジアムで計3点を奪った。

前半にアブドゥラー・オタイフが涙ながらにストレッチャーで運ばれ、モハメド・カノと交代したことはサウジにとって痛手だった。

次節、サウジアラビアはマスカットで、同日に日本に勝利したオマーンと対戦する。ベトナムは、初戦で中国相手に快勝したオーストラリアを迎え撃つ。

ドバイのザビールスタジアムではUAEとレバノンが対戦し、UAEが終始ボールを支配してチャンスにも恵まれたにもかかわらず、0対0の引き分けに終わった

UAEは史上2度目のワールドカップ本戦への出場を狙っているが、今回の結果には落胆しているだろう。初戦での勝ち点はレバノンにとっては嬉しい結果となった。

特に人気
オススメ

return to top