Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
28 Sep 2020

パレスチナはまず自らの中に平和を築くべき

26 Sep 2020

リヤド・イニシアティブ、WTO改革の決め手となるか

25 Sep 2020

レバノンのやり口がまたお決まりの中途半端な結果を出す

24 Sep 2020

国連総会における多国間主義の擁護

23 Sep 2020

サウジアラビアの建国記念日、そしてサウジアラビアのコロナウイルス対策が世界に与える影響

23 Sep 2020

サウジアラビアとWHO:健康と発展のための重要なパートナーシップ

21 Sep 2020

ひとたびの機会を平和に――暴力の連鎖を終わらせるために

20 Sep 2020

サウジアラビアの候補者がWTOの最高位職に近づきつつある

20 Sep 2020

日本でベテラン議員が影から表へ

19 Sep 2020

リビアが原油輸出を再開するかもしれない。我々はそれに気づくだろうか?

19 Sep 2020

日本の微妙な地政学的バランス、今後均衡を取ることが益々厳しく

18 Sep 2020

「平和の輪」は、我々の紛争地域を救うことができる

18 Sep 2020

OPECプラス加盟国は年末の閣僚会議で大きな決断を迫られる

17 Sep 2020

菅義偉新首相が安全保障への懸念を重視

16 Sep 2020

歴史的合意により、ピースメーカーとしてのトランプ大統領のイメージが高まる

15 Sep 2020

レバノンと近東のユダヤ人についての考えと回顧録

14 Sep 2020

イラン政権、抵抗勢力に恐怖感

14 Sep 2020

アル=トワイジリ氏、次期WTO事務局長に唯一の適任者

13 Sep 2020

プロセスはもうたくさん、我々に必要なのは平和である

11 Sep 2020

イランの増え続けるミサイル保有量は地域にとっての脅威だ

10 Sep 2020

10億ドルバブル?SoftBank「鯨」が国際市場を動揺させている

09 Sep 2020

新型コロナを起因として、対外援助の再考が必要だ

08 Sep 2020

IPOはどこへ向かうのか?

07 Sep 2020

サウジアラビアのエネルギー相がまみえた数々の歴史的な苦難

06 Sep 2020

移民に伴う頭脳流出:レバノンに迫る新たな悲劇

06 Sep 2020

デモ参加者への暴力がいかにイスラエルの警察を貶めるか

05 Sep 2020

原油の一時的停滞は長期的な石油市場回復の障害とはならない

05 Sep 2020

影のヒーロー安倍首相が歴史上に名を残す

02 Sep 2020

マクロン大統領のレバノンにおける「過ち」

01 Sep 2020

今こそ、新しいレバノンを構築する時である — 安定し、繁栄し、そして寛容な国を

01 Sep 2020

レバノン支援は信頼できる第三国に

31 Aug 2020

COVID-19時代のデジタル依存症に反撃

30 Aug 2020

安倍晋三首相がいかに後任者に高いハードルを残したか

27 Aug 2020

世界が必要とするバランスのとれたエネルギー移行の実現

27 Aug 2020

イラク政府は米国とイランの間の選択に迫られている —— 国民は既に選択済みだ

26 Aug 2020

イスラエルとUAEとの協定は和平のきっかけになるか?

23 Aug 2020

世界の医薬品部門に新たなチャンスを探る

22 Aug 2020

安倍氏辞任の決断後の日本の行く末

20 Aug 2020

中国とロシアはドルのない世界を夢想する

19 Aug 2020

レバノン特別法廷はレバノン国民を失望させた

19 Aug 2020

レバノンの未来にヒズボラの出る幕はない

18 Aug 2020

一時的とはいえ紙一重のバランスを保つ石油市場

17 Aug 2020

レバノンを救うために、アウン大統領とヒズボラのリーダーナスララの不適切な同盟を止めさせるべき

15 Aug 2020

この新しい平和の時代を迎えたすべてのイスラム教徒とユダヤ教徒に祝福を

14 Aug 2020

安定化に向かう世界の原油市場

14 Aug 2020

UAEとイスラエルの和平合意は、氷山の一角に過ぎない

13 Aug 2020

サウジアラムコ、コロナ禍でも際立つ業績

12 Aug 2020

レバノンは壊滅したものの、元に戻ることができる

12 Aug 2020

マクロン氏の「統一政府」がレバノン国民の期待を裏切る理由

11 Aug 2020

なぜアラムコは他の国際石油企業各社よりも優れた業績を見せているのか

オススメ

return to top