Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • Home
  • 犬になれたら「ワン」ダフル?日本人男性がコリーになる夢を叶える

犬になれたら「ワン」ダフル?日本人男性がコリーになる夢を叶える

日本の取扱店ゼペットに依頼し、40日間で犬のような衣装を制作してほしいと依頼した男性(Twitter/ @zeppetJP)
日本の取扱店ゼペットに依頼し、40日間で犬のような衣装を制作してほしいと依頼した男性(Twitter/ @zeppetJP)
日本の取扱店ゼペットに依頼し、40日間で犬のような衣装を制作してほしいと依頼した男性(Twitter/ @zeppetJP)
日本の取扱店ゼペットに依頼し、40日間で犬のような衣装を制作してほしいと依頼した男性(Twitter/ @zeppetJP)
日本の取扱店ゼペットに依頼し、40日間で犬のような衣装を制作してほしいと依頼した男性(Twitter/ @zeppetJP)
日本の取扱店ゼペットに依頼し、40日間で犬のような衣装を制作してほしいと依頼した男性(Twitter/ @zeppetJP)
Short Url:
27 May 2022 06:05:14 GMT9
27 May 2022 06:05:14 GMT9

アラブニュース・ジャパン

ドバイ:犬として暮らすとどのような感じか、知りたいと思ったことはないだろうか。実は、この疑問に対する答えを手にした日本人男性がいる。トコ氏は、本物そっくりのコリーの着ぐるみに、なんと200万円(約1万5,700ドル)をかけたのだ。

この男性は、日本の取扱店ゼペットに対し、この犬のような衣装を40日間で制作してほしいと依頼した。

トコ氏は4月11日、Twitterに自身の動画を投稿し、夢を叶えるために手を貸してくれたゼペットに感謝した。トコ氏はこう述べた。「着ぐるみをオーダーしてました!おかげさまで動物になってみたいという夢を叶えることができました!」

着ぐるみを着たトコ氏は、YouTubeチャンネルを立ち上げた。チャンネルでは四足で立ち、本物のコリーがするような身振り手振りをする動画を定期的に投稿している。

トコ氏は動画を合計7本アップロードしており、チャンネル登録者数は2,250人だ。

ページに寄せられたコメントには様々な反応が入り混じっており、夢を実現したトコ氏を祝福する視聴者もいれば、犬になりたいという気持ちは理解に苦しむという人もいる。

あるコメントでは「これにお金使ったの?笑 まぁ少なくともある程度はリアルだ。」との声があった。

また「夢を生きろ、犬男!よかったね。」というコメントもあった。

topics
特に人気
オススメ

return to top