Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • Home
  • 日本、全面再開に向けたステップとして、5月から限定的な「試験的観光」を行うと発表

日本、全面再開に向けたステップとして、5月から限定的な「試験的観光」を行うと発表

日本の岸田文雄総理は今月これまでに、ロンドンでの演説の中で、6月に日本の国境管理を他の先進民主主義国と同じ水準にすると述べたが、同国が観光客に再び国境を完全に開く時期を含め、それ以上の詳細は明らかになっていない。(シャッターストック)
日本の岸田文雄総理は今月これまでに、ロンドンでの演説の中で、6月に日本の国境管理を他の先進民主主義国と同じ水準にすると述べたが、同国が観光客に再び国境を完全に開く時期を含め、それ以上の詳細は明らかになっていない。(シャッターストック)
Short Url:
17 May 2022 05:05:16 GMT9
17 May 2022 05:05:16 GMT9

東京:日本政府は17日、国の観光の全面再開に先立つ情報収集の手段として、5月に限定的なパッケージツアーの形で「試験的観光」の実施を開始すると発表した。

観光は日本経済の主な柱だったが、コロナのパンデミックが始まった2020年に同国が厳しい国境管理を採用して以降、観光客の入国は認められていない。

規制は、わずかに緩和され、留学生や一部のビジネス渡航者の入国が認められるようになった。しかし、20年ぶりの水準にまで下落した円安を利用しようと、業界のリーダーたちから観光の再開を望む声が上がっているにも関わらず、個人観光客は依然として入国を禁じられている。

観光庁は17日、まだ日程が決まっていない将来の幅広い観光再開に向けた情報を得るための「試験的事例」として、今月中から少人数の団体観光客の入国許可を開始すると発表した。

ワクチンを3回接種した米国、オーストラリア、タイ、シンガポールからの観光客は、旅行会社と連携して厳密に計画され、ツアーコンダクターが常に同行するツアーへの参加が認められる予定だと、観光庁は声明で付け加えた。

「この事業により、感染予防のための法令遵守や緊急対応を検証し、旅行代理店や宿泊事業者が留意すべきガイドラインを策定することが可能になる」と、同庁は述べた。

日本の岸田文雄総理は今月これまでに、ロンドンでの演説の中で、6月に日本の国境管理を他の先進民主主義国と同じ水準にすると述べたが、同国が観光客に再び国境を完全に開く時期を含め、それ以上の詳細は明らかになっていない。

2019年、日本は3190万人の外国人訪問客を受け入れ、訪日客の支出は4兆8100億円となった。

時事通信

特に人気
オススメ

return to top