Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • Home
  • エジプト、1億420万人でアフリカ第3位の人口を記録

エジプト、1億420万人でアフリカ第3位の人口を記録

エジプトの人口は1億420万人で北アフリカ地域で1位、アフリカ大陸ではナイジェリア、エチオピアに次ぐ3位となった。(ロイター/写真)
エジプトの人口は1億420万人で北アフリカ地域で1位、アフリカ大陸ではナイジェリア、エチオピアに次ぐ3位となった。(ロイター/写真)
Short Url:
21 Nov 2022 03:11:55 GMT9
21 Nov 2022 03:11:55 GMT9
  • アフリカ大陸の人口は2050年までに世界人口の25.4%を占める見込み

ゴブラン・モハメド

カイロ:アフリカ統計デーに合わせて発表されたデータによると、エジプトの人口は北アフリカ地域で1億420万人で第1位、アフリカ大陸ではナイジェリアとエチオピアに次ぐ第3位となった。

この数字は、中央動員統計局(Central Agency for Public Mobilization and Statistics:CAPMAS)のプレスリリースで明らかにされたものだ。

CAPMASによると、エジプトの人口はアフリカの人口の約7.3%、世界の人口の1.3%を占めている。世界人口では14位である。

西アフリカ地域の第1位はナイジェリアで、人口は2億1950万人、アフリカ全体の人口の15.4%を占めている。

東アフリカ地域で最も人口の多い国はエチオピアで、1億2210万人、アフリカの人口の8.6%を占めている。

中央アフリカ地域では、コンゴ民主共和国が9650万人を抱え、アフリカの人口の約6.8パーセントを占めている。

南アフリカ共和国の人口は6110万人で、これはアフリカの人口の4.3パーセントにあたる。

CAPMASは、2050年までにアフリカ大陸の人口が世界人口の25.4%を占めると予測している。なお、2022年の数字は17.8パーセントとなっている。

また、CAPMASは、11月17日にアフリカ大陸の人口が14億2000万人に達し、世界人口80億人の約17.8パーセントを占めたと付け加えた。

世界の人口は2050年までに97億5000万人に達すると予想されている。

11月18日開催のアフリカ統計デーは、経済や社会の発展におけるデータの重要性に対する国民の意識を高めることを目的として1990年に始まった。

特に人気
オススメ

return to top