Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • サウジアラビアは新型コロナウイルス感染症による12人の死亡と1,070人の新規感染を確認した

サウジアラビアは新型コロナウイルス感染症による12人の死亡と1,070人の新規感染を確認した

新型コロナウイルスのパンデミックは世界中で1億4100万人以上に影響を及ぼし、死者数は約301万人に達している。 (ファイル/ SPA)
新型コロナウイルスのパンデミックは世界中で1億4100万人以上に影響を及ぼし、死者数は約301万人に達している。 (ファイル/ SPA)
Short Url:
20 Apr 2021 11:04:59 GMT9
20 Apr 2021 11:04:59 GMT9
  • サウジアラビアは、940人の患者が過去24時間で回復したと発表した
  • リヤドで最も多くの感染者が確認され、483人だった

アラブニュース

リヤド:2021年4月19日、サウジアラビアは新型コロナウイルス感染症による12人の死亡を記録し、総死者数は6,846人に達した。

保健省は、過去24時間に同国で報告された1,070人の新規感染を確認しており、これまでに407,010人が同感染症に感染したことになる。

総感染者数のうち、9,626人が現感染者で、1,105人が重症化している。

同省によると、首都リヤドで最も多くの感染が記録され、483人、メッカで209人、東部州で157人、マディーナで44人、アスィール州で39人の感染が確認されている。

同省はまた、940人の患者が同感染症から回復したことを発表し、同国での総回復者数は390,538人に達した。

同省は、措置を遵守し、指示に従うよう国民に呼びかけた。

新型コロナウイルスのパンデミックは世界中で1億4100万人以上に影響を及ぼし、死者数は約301万人に達している。

特に人気
オススメ

return to top