Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • Home
  • 別れのタワーフを行うハッジ巡礼者にコーランを配るロボット

別れのタワーフを行うハッジ巡礼者にコーランを配るロボット

メッカを出発する前に、ハッジの最後の儀式を行う巡礼者たちにコーランのコピーを配るロボット。(SPA)
メッカを出発する前に、ハッジの最後の儀式を行う巡礼者たちにコーランのコピーを配るロボット。(SPA)
メッカを出発する前に、ハッジの最後の儀式を行う巡礼者たちにコーランのコピーを配るロボット。(SPA)
メッカを出発する前に、ハッジの最後の儀式を行う巡礼者たちにコーランのコピーを配るロボット。(SPA)
メッカを出発する前に、ハッジの最後の儀式を行う巡礼者たちにコーランのコピーを配るロボット。(SPA)
メッカを出発する前に、ハッジの最後の儀式を行う巡礼者たちにコーランのコピーを配るロボット。(SPA)
Short Url:
12 Jul 2022 02:07:11 GMT9
12 Jul 2022 02:07:11 GMT9
  • タワーフ・アル・ウィーダは、巡礼者がメッカを出発する前に行う必須の儀式である
  • 月曜日、ジャマラート橋の柱に最後の石を投げる巡礼者たち

アラブニュース

リヤド:二聖モスク事務総局は月曜日、メッカを離れる前にハッジの最後の儀式を行う巡礼者にロボットがコーランのコピーを配っていると報告した。

タワーフ・アル・ウィーダは、巡礼者がメッカを出発する前に行う必須の儀式である。

大統領府の指導担当副大統領シェイク・バドル・ビン・アブドゥラ・アル=フライア氏は、このロボットは二重自動航行システムを使用し、障害物や人との衝突を避けるための三次元センサーを備えていると説明した。

ロボットの重量は59kgで、最大40kgまで運搬できる。速度は0.5秒から1.2秒の間で制御可能で、寸法は565×537×1290mmだ。

アル=フライア氏は、テクノロジー、最新のアプリケーション、人工知能の利用は、シェイク・アブドゥルラフマン・アル=スダイス大統領府長官の優先事項の1つであると述べた。

巡礼者は、月曜日にジャマラート橋で最後の石を投げてからグランドモスクに戻り、タワーフ・アル・ウィーダを行う。

特に人気
オススメ

return to top