Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • 日本のアーティスト奈良美智、来年復帰を飾る

日本のアーティスト奈良美智、来年復帰を飾る

奈良の出展作品は2021年8月22日まで展示される。(奈良美智)
奈良の出展作品は2021年8月22日まで展示される。(奈良美智)
Short Url:
22 Aug 2020 10:08:14 GMT9
22 Aug 2020 10:08:14 GMT9

テキサス州の美術館、ダラスコンテンポラリーは、2021年1月30日に日本のアーティスト、奈良美智の展示で再開する。

奈良美智は以前、作品『アクションストリート』を2020年2月に開催されたドバイでの『サザビーズ展示と説明展』で展示していた。

奈良は自らの作品を使って環境活動と核軍縮に触れている。奈良の作品が扱うその他のテーマには、反乱や、彼のスタイルが表す孤独も含まれる。

展示作品には、彫刻、スケッチ、絵画、写真が含まれる。

ダラスコンテンポラリーは奈良の最近の作品を展示すると共に、古いものは2006年の作品までさかのぼる。展示は2021年8月22日まで。

ダラスコンテンポラリーで展示されるアーティストは奈良だけではなく、今後更に3人、写真家のパオロ・ロヴェルシ、中国人アーティストの劉小東、アーティストのアリエル・ルネ・ジャクソンの作品も今後展示される予定である。

パオロ・ロヴェルシは、日本のファッションデザイナー、川久保玲と共同で彼の作品「Birds」を展示します。

特に人気
オススメ

return to top