Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • 今夏、映画館で新しい長編アニメーションが公開される

今夏、映画館で新しい長編アニメーションが公開される

マンガ・プロダクションと東映アニメーションの最新アニメでは、有名な声優が出演する。(供給済み)
マンガ・プロダクションと東映アニメーションの最新アニメでは、有名な声優が出演する。(供給済み)
Short Url:
28 Feb 2021 08:02:28 GMT9
28 Feb 2021 08:02:28 GMT9

Amin Abbas 

マンガ・プロダクションは、東映アニメーションとの初の主要共同制作である「ジャーニー」を今夏、映画館で公開すると発表した。この映画は1500年前のアラビア半島が舞台であり、そのヒーローであるAws Bin Jubairの物語だ。

映画の日本版では、「ガンダム」シリーズの古谷徹、「新世紀エヴァンゲリオン」の三石琴乃、その他、神谷浩史、中井和哉、中村悠一、黒田崇矢などの有名な声優が出演している。

映画シリーズ「名探偵コナン」で有名な静野孔文が監督を務め、「ポケモン」の冨岡敦弘が脚本を執筆する。「フェニックスライト:逆転裁判」の岩元辰郎が映画のリードキャラクターデザイナーであり、多くの有名なアニメプロジェクトの中でも「忍者スクロール」での音楽が有名な和田薫が作曲を担当する。

この映画の制作は2019年5月に発表され、2020年末に公開される予定であったが、COVID-19のパンデミックにより公開は2021年夏ま延期された。

この特別な機会に、マンガ・プロダクションは、アラビア語と日本語の映画の公式予告編を初めて発表した。

マンガ・プロダクションは、プリンス・モハメッド・ビン・サルマン財団(MiSK)の子会社であり、同財団はサウジアラビアの皇太子モハマド・ビン・サルマンにちなんで名付けられた。マンガ・プロダクションは、「サウジアラビアのアイデアやメッセージを国際的に宣伝する」ためにアニメーション、コミック、ビデオゲームプロジェクトの作成を目指している。

特に人気
オススメ

return to top