Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • SPARK第1期 60%完了

SPARK第1期 60%完了

21 Jul 2020
2018年12月、キングサルマンエネルギーパーク(SPARK)を落成するモハメド・ビン・サルマン皇太子。(SPA)
2018年12月、キングサルマンエネルギーパーク(SPARK)を落成するモハメド・ビン・サルマン皇太子。(SPA)
Short Url:
Updated 21 Jul 2020
21 Jul 2020

アラブニュース

  • 大手15社がすでに契約済みの、大規模な雇用機会を創出するプロジェクト

ダーラン:キングサルマンエネルギーパーク(SPARK)は、3平方キロの専用物流ゾーンとドライポートに加え、インフラ、道路、ユーティリティ、14平方キロの不動産資産で構成される第一段階の60%を完了した。

プロジェクトの第一段階には総額60億リヤル(16億ドル)が出資され、2021年の完成を目指している。プロジェクトが完成すると、2035年までにサウジアラビアの国内総生産に年間220億リヤルが追加され、高度なスキルを必要とする雇用機会が新たに数千創出されることになる。

キングサルマンエネルギーパークの会長であるモハメド・ヤヒア・アル=カハタニ博士は次のように述べている。「この偉業を達成することは、私たちのコミュニティの向上のために設計されたこの独自のプロジェクトを実施することへの私たちのコミットメントを強く反映しています。SPARKはエネルギー部門の成長を促進し、経済の多様化アジェンダを推進する新たなエンジンとなります。私たちが経済的に大きな飛躍を遂げると同時に、最高の人材を引き付け、野心的な若者たちに新たな機会を提供する準備が間も無く整うでしょう」

また、彼はSPARKの従業員、テナント、請負業者が「安全かつ効果的な方法」で納期を守るために新しい技術や革新的な方法を用いて、継続的な進歩を確保しようと「献身的に取り組んでいること」に感謝の意を表している。

すでに大手エネルギー企業15社がSPARKへの出資契約を締結しており、さらに15社がパイプラインを進めている。これらの出資者が施設の建設を完了すれば、SPARKへの海外直接投資は今後2年間で20億ドルを超えると予測されている。

また、SPARKは、世界有数の物流スペシャリストであるハッチソン・ポーツ社との間で、ドライポートと物流ゾーンの管理・運営を行う合弁会社を設立する覚書を締結した。これが完了すれば、SPARKの出資者や近隣地域のハブは、世界クラスの物流インフラと強化されたグローバルリーチの恩恵を受けることができるようになる。

2019年4月、シュルンベルジェ社は、地域のエネルギー産業向けの掘削ソリューションを生産する4,600万ドルの施設での作業を開始し、労働力に260の雇用を追加した。

SPARKのもう一つのアンカー出資者である横河電機は、新たなハイテク設備センター建設工事の最終段階に入っている。油田供給会社サウジ(OSC)は、総合的なサービスや物流ソリューションや、最新の仕様を備えた工場をすぐに使える状態で提供することで、中小企業の成長を加速させる石油・ガス業界のユーザー供給基盤を構築している。

OSCサウジはこれまでに建設・建築工事の10%を完了しているが、100万平方メートル以上にまたがる4億ドルの出資を見込んでおり、SPARKでは最大級の出資となっている。

その他、ベーカー・ヒューズ、ハリバートン、アル=ルシャイド・グループ、サワフィ=ボレッツなどの出資者が、施設設計から建築請負業者の指名まで、様々な段階で開発を進めている。

2018年12月、モハメド・ビン・サルマン皇太子は、エネルギー産業と技術のグローバルセンターとなる50平方キロメートルの公園の礎石を敷いた。SPARKは、サウジアラビアのビジョン2030改革計画のための国家経済発展プロセスの支援に貢献するだろう。 

SPARKは戦略的にダンマームとアル=アッサの間に位置するサウジアラビア東部地域に位置している。サウジアラムコは昨年、パークのインフラ、道路、施設を開発し、物流・住宅地の運営・管理のためのパートナーシップを監督するために、エネルギー都市開発会社を設立した。同パークは、湾岸協力会議加盟国と鉄道で結ばれ、エネルギー分野全体とアラビア湾にサービスを提供する。

SPARKは、上流、下流、石油化学、電力、水処理を含む5つの戦略的セクターにおいて、国内外の産業出資者の誘致を目指している。出資者は、プロジェクトの成功と持続可能性の実現を支援するSPARKの幅広いサービスの恩恵を受けることができるだろう。

同社の工業プロジェクト用地には、内部道路網、発達した電力、水道、天然ガス、衛生システム、雨水排水のネットワークや、サウジアラビアで最も近代的な通信網など、高品質のインフラが整っている。

topics
Most Popular
Recommended

return to top