Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • Home
  • サウジアラビア皇太子がNEOMの山岳ツーリズムの世界的デスティネーションを発表

サウジアラビア皇太子がNEOMの山岳ツーリズムの世界的デスティネーションを発表

 (提供)
(提供)
Short Url:
04 Mar 2022 06:03:29 GMT9
04 Mar 2022 06:03:29 GMT9
  • これは5000億ドルのプロジェクトにより発表された3番目の開発である

アラブニュース

リヤド:サウジアラビアのムハンマド・ビ・ンサルマン皇太子は、同地域の観光セクターの支援および発展というNEOMの計画の一環として、山岳ツーリズムの新たな世界的デスティネーションの創設を発表した。

「TROJENAは、エコツーリズムの原則に基づいたデスティネーションを創設し、自然保護と、コミュニティの生活の質の向上という取り組みを強調することで、世界の山岳ツーリズムを再定義する予定だ。これは、王国のビジョン2030の目標に沿ったものである。」とサウジアラビア皇太子は声明で述べた。

プロジェクトは2026年までに完了予定である。

(NEOMが公開したプロモーション画像)

NEOMの中心に位置するTROJENAは、海抜約2,600メートルにある王国で最も高い山々がある山脈が特徴だ。

サウジビジョン2030に沿って、新たなデスティネーションは天然資源を保護しながら王国の経済的多様化をサポートする、と皇太子は付け加えた。

これは、2021年1月と2021年11月にそれぞれ発表されたThe LineとOXAGONに続いて、5,000億ドルのプロジェクトによって発表された3番目の開発である。

特に人気
オススメ

return to top