Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • Home
  • サウジアラビア中央銀行、政策金利を引き上げ

サウジアラビア中央銀行、政策金利を引き上げ

Short Url:
16 Jun 2022 04:06:23 GMT9
16 Jun 2022 04:06:23 GMT9

アラブニュース

リヤド:サウジアラビア中央銀行は水曜日、国内および世界の情勢に合わせ、金融・財政の安定を維持するために政策金利を引き上げたと、水曜日に出された公式声明で発表した。

SAMAとしても知られる中央銀行は、現先取引(レポ取引)金利を従来の1.75%から0.5%引き上げて2.25%とし、逆現先取引(リバースレポ)金利を従来の1.25%から0.5%引き上げて1.75%とすることを決定した。

この引き上げは、同日に行われた米連邦準備制度理事会(FRB)の基準金利の引き上げを受けて実施された。

米中央銀行は、ここ数日の経済データでインフレが強まり、消費者信頼感が弱まったことを受け、政策金利を0.75ポイント引き上げた。それまで0.5ポイントの利上げを示唆していたが、これを上回った。

FRBパウエル議長は、FRBには40年以上ぶりの高水準からインフレを引き下げるために必要な「ツール」と「決意」があると述べ、さらにFRBが7月に政策金利をさらに0.75ポイント引き上げる可能性があると述べた。

特に人気
オススメ

return to top