Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • Home
  • サウジの8月インフレ率、ここ14ヵ月で最高

サウジの8月インフレ率、ここ14ヵ月で最高

消費者物価指数の上昇は、主に食品・飲料価格の上昇によるものだ。(Shutterstock)
消費者物価指数の上昇は、主に食品・飲料価格の上昇によるものだ。(Shutterstock)
Short Url:
16 Sep 2022 12:09:06 GMT9
16 Sep 2022 12:09:06 GMT9
  • 食品・飲料価格が押し上げ要因―GASTAT発表

アラブニュース

リヤド:ウジアラビア総合統計庁(GASTAT)が発表した直近のデータによると、サウジアラビアの年率換算のインフレ率は7月の2.7%から8月には3%に上昇し、14ヶ月ぶりの高水準となった。

この消費者物価指数(CPI)の上昇は、食品および飲料価格の上昇に起因していると、GASTATは指摘した。

今年5月には2.24%、6月には2.3%、7月には2.7%の増加を記録しており、3ヵ月連続で年間インフレ率が上昇している。

GASTATの報告によると、8月の食品および飲料価格は4.0%上昇し、食肉価格は6.7%急増した。

「食品・飲料価格は、2022年8月のインフレ率上昇の主因となった。これは、サウジの消費者物価指数を構成する全品目のうち、食品・飲料の割合が18.8%と高いからだ」。GASATは報告書でこのように述べている。

特に人気
オススメ

return to top