Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • コーヒー会社が文明堂とチームを組む、顧客に質の高いケーキとコーヒーを提供

コーヒー会社が文明堂とチームを組む、顧客に質の高いケーキとコーヒーを提供

同社は現在、豊かな風味のコーヒーを引き立てるためにケーキを提供することで、体験を強化している。(ブルーボトルコーヒー・ジャパン)
同社は現在、豊かな風味のコーヒーを引き立てるためにケーキを提供することで、体験を強化している。(ブルーボトルコーヒー・ジャパン)
Short Url:
23 Mar 2021 06:03:49 GMT9
23 Mar 2021 06:03:49 GMT9

アラブニュース・ジャパン

米国企業ブルーボトルコーヒーが、日本のカステラ専門店の文明堂とのコラボレーションにより、4月1日から日本でコーヒー入りのカステラを販売する。

日本の和菓子(日本の伝統的なお菓子)カステラは、パン粉、砂糖、卵、蜂蜜を使って作られる、人気の蜂蜜スポンジケーキである。その風味と、しっとりとした滑らかな食感の両方が、このケーキを日本で人気のごちそうにしている。

1990年創業の文明堂は、その有名なケーキ作りのために、100年続くレシピを利用してきた。

伝統的なカステラの他にも、文明堂は桃の風味を使ったバリエーションも作っている。

このケーキの名前はポルトガル語に起源を持ち、16世紀に長崎を拠点とした外国人商人の存在に由来する。

2002年以来、顧客に高品質なコーヒーを提供しているブルーボトルコーヒーの基本的な使命は、彼らが「ポアオーバー(注ぎ込み)手法」と呼ぶものを使い、注文に応じてコーヒーを淹れるためのソリューションを提供することである。

「ポアオーバーの儀式は瞑想のようなもの。じゃまになる機械や、点滅する緑の光、電源コードも存在しない。あなたと、いくつかの簡単な道具だけ」と、同社のウェブサイトは述べている。

同社は現在、豊かな風味のコーヒーを引き立てるためにケーキを提供することで、体験を強化している。

特に人気
オススメ

return to top