Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • 沈没都市が目玉 世界で最も深いダイビングプール、ドバイにオープン

沈没都市が目玉 世界で最も深いダイビングプール、ドバイにオープン

 プールにはアパートやガレージ、アーチ型建造物の他、水中撮影用の照明やカメラも備わっている。(提供物)
プールにはアパートやガレージ、アーチ型建造物の他、水中撮影用の照明やカメラも備わっている。(提供物)
Short Url:
08 Jul 2021 05:07:33 GMT9
08 Jul 2021 05:07:33 GMT9
  • プールの深さは記録破りの60.02メートル、含まれる水量は1,400万リットル
  • 撮影用に56個の水中カメラと164個の照明を完備

アラブニュース

ドバイ:世界最深のダイビングプールがドバイでオープンした。目玉は、アパートやガレージ、アーチ型建造物を含む沈没都市。

ディープ・ダイブ・ドバイの水深は、記録破りの60.02メートルだ。1,400万リットルという水量は、オリンピックサイズ・プール6個分に相当する。プールはドバイのナド・アル・シバ地区にあり、水深6メートルと21メートルには高度な高気圧治療室とドライチャンバーも備わっている。

一般予約の受付は、7月下旬に開始予定だ。スクーバダイバーやフリーダイバーの初心者からを対象に、様々な講習や体験が用意されている。

編集室やビデオウォール、56個の水中カメラが装備されたディープ・ダイブ・ドバイは、水中撮影スタジオとしても機能する。プール全体に設置された164個の照明により、様々な雰囲気を演出することも出来る。

特に人気
オススメ

return to top