Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • 東京2020パラリンピック・サウジアラビア短距離のアル・ナフリ選手が自己ベストを2度更新

東京2020パラリンピック・サウジアラビア短距離のアル・ナフリ選手が自己ベストを2度更新

アリ・ナフリ選手は、東京2020パラリンピック競技大会陸上100メートルで6位入賞を果たした日に、自己ベストを2度塗り替えた。(サウジNPC)
アリ・ナフリ選手は、東京2020パラリンピック競技大会陸上100メートルで6位入賞を果たした日に、自己ベストを2度塗り替えた。(サウジNPC)
Short Url:
27 Aug 2021 09:08:27 GMT9
27 Aug 2021 09:08:27 GMT9
  • 21歳のアル・ナフリ選手は予選4位で勝ち進み、決勝で6位入賞を果たした

アリ・カーレド

サウジアラビアのアリ・ナフリ選手が、27日午後に行われた東京2020パラリンピック競技大会陸上男子100メートル決勝で6位入賞を果たした。

22歳のアリ・ナフリ選手は、最初に11.57で決勝進出を決め、決勝ではさらに11.53で自己記録を更新し、オリンピックスタジアムで自己ベストを2度塗り替えた。

米国のニック・メイヒュー選手が10.95のタイムで金メダル、ロシア・パラリンピック委員会のアンドレイ・ブドビン選手が銀メダル、インドネシアのサプトヨガ・プルノモ選手が銅メダルを獲得した。

特に人気
オススメ

return to top