Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • 菅首相はトランプが再選されても「ゴルフ外交」に頼ることはできないだろう

菅首相はトランプが再選されても「ゴルフ外交」に頼ることはできないだろう

今回の新たな役割に任命されるまで外務大臣を務めていた河野は、菅と前首相の安倍晋三には定期的に状況説明を行っていたため、2人は世界で起こっていることをよく把握していると述べた。
今回の新たな役割に任命されるまで外務大臣を務めていた河野は、菅と前首相の安倍晋三には定期的に状況説明を行っていたため、2人は世界で起こっていることをよく把握していると述べた。
Short Url:
11 Oct 2020 08:10:12 GMT9
11 Oct 2020 08:10:12 GMT9

アリソン・ペストトニック

東京:日本では新たな首相が誕生し、米国では11月の選挙が目前に迫る中、新たなリーダーシップの下で日本と米国の関係性がどのような影響を受けるのか、疑問が生じている。

日曜に日本で開催された毎年恒例のG1グローバルカンファレンスで、菅首相の外交経験の問題が日本の河野太郎行政改革大臣に投げかけられた。菅は首相就任前、内閣官房長官として、外交問題よりも国内問題により多く取り組む役割を果たしていた。

今回の新たな役割に任命されるまで外務大臣を務めていた河野は、菅と前首相の安倍晋三には定期的に状況説明を行っていたため、2人は世界で何が起こっているのかよく知っていると述べた。

しかし、菅は安倍と違い、ゴルフはしないと冗談も言った。安倍はゴルフのスキルを使ってトランプとの個人的な絆を強化し、その米国大統領との好ましい関係性に対して日本で高い評価を受けていた。

「彼は安倍のようにトランプ大統領とのゴルフ外交はできないと思う。別の方法を見つけなければならないだろう」と、よく公開の場でユーモアのセンスを見せる河野は述べた。

世論調査によればトランプの再選は苦しい戦いのように見えるが、米国大統領候補のジョー・バイデンもゴルフ好きで知られる。

現職に新しく任命されるまで外務大臣を務めていた河野は、菅と安倍前首相には定期的に状況説明を行っていたため、2人は世界で起こっていることをよく把握していると述べた。

特に人気
オススメ

return to top