Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • 日本は紛争中の東シナ海の小島で衛星を使用した研究の実施へ

日本は紛争中の東シナ海の小島で衛星を使用した研究の実施へ

2013年11月2日に海上保安庁が撮影したこの写真は、日本の尖閣諸島および中国の釣魚島として知られる紛争中の島の周辺を航行する中国海警局の船舶を捉えている。 (AFP)
2013年11月2日に海上保安庁が撮影したこの写真は、日本の尖閣諸島および中国の釣魚島として知られる紛争中の島の周辺を航行する中国海警局の船舶を捉えている。 (AFP)
Short Url:
15 Oct 2020 09:10:20 GMT9
15 Oct 2020 09:10:20 GMT9

東京:日本政府は、衛星によって撮影された画像を使用して、中国が領有権を主張する東シナ海の小島の自然環境の研究を行うことを検討している、と日本政府の主任スポークスマンは述べた。

日本と中国との関係は、日本の尖閣諸島と中国の釣魚島と呼ばれる、日本が保有する無人島をめぐる領土紛争に長い間悩まされてきた。

加藤勝信官房長官は記者会見で、「環境省は、早ければ年末までに尖閣諸島の自然環境の調査の実施を検討している」と述べた。

「これは同省の全国的な研究の一部であり、最新の衛星画像を使用して実施される。」

ロイター

特に人気
オススメ

return to top