Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • Home
  • 関係改善へ共同声明=日韓・韓日議連、3年ぶり総会

関係改善へ共同声明=日韓・韓日議連、3年ぶり総会

鄭鎮碩・韓日議連会長は「北朝鮮の弾道ミサイルは日韓を同時に狙っている。韓日間の経済・安全保障協力が、より切実だ」と強調。(Shutterstock)
鄭鎮碩・韓日議連会長は「北朝鮮の弾道ミサイルは日韓を同時に狙っている。韓日間の経済・安全保障協力が、より切実だ」と強調。(Shutterstock)
Short Url:
03 Nov 2022 04:11:27 GMT9
03 Nov 2022 04:11:27 GMT9

ソウル時事: 日韓・韓日議員連盟の合同総会が3日、ソウルで開かれた。合同総会は年1回の開催だが、新型コロナウイルスの影響で昨年、一昨年は見送られており、2019年に東京で開かれて以来3年ぶり。「安保外交」など6分野の委員会で討議が行われ、関係改善に向けた共同声明を採択する。

両議連とも1972年に創設され、今回は50周年記念も兼ねる。岸田文雄首相がメッセージを寄せ、北朝鮮の核・ミサイル活動などを挙げ「日韓・日米韓協力の進展が今ほど重要な時はない」と強調。「韓国は協力していくべき重要な隣国だ。日韓関係を健全な関係に戻し、さらに発展させていく必要があり、韓国政府と緊密に意思疎通していく」と表明した。 

鄭鎮碩・韓日議連会長は「北朝鮮の弾道ミサイルは日韓を同時に狙っている。韓日間の経済・安全保障協力が、より切実だ」と強調。額賀福志郎・日韓議連会長は「尹錫悦大統領に前向きの対応を期待するのと同時に、岸田首相にも誠意をもって関係改善に取り組むよう進言する」と述べた。

日韓議連の議員団は、4日に尹氏を表敬訪問する。

時事通信

topics
特に人気
オススメ

return to top