Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • アルジェリア、大統領恩赦による民主主義活動家の釈放開始

アルジェリア、大統領恩赦による民主主義活動家の釈放開始

金曜日、首都アルジェの約70km西方の都市ティパサにあるコレア刑務所前に集まったアルジェリア市民たち。(AFP)
金曜日、首都アルジェの約70km西方の都市ティパサにあるコレア刑務所前に集まったアルジェリア市民たち。(AFP)
Short Url:
20 Feb 2021 08:02:38 GMT9
20 Feb 2021 08:02:38 GMT9
  • 政治と経済の両面で危機に直面しているアルジェリアは、石油生産に依存する国内経済への新型コロナウイルス禍の影響によりさらなる苦境に陥りつつある

アルジェ:金曜日、アルジェリアで、大規模抗議運動二周年を前に発令された大統領恩赦による民主主義活動家の釈放が始まった。

アブデルマジド・テブン大統領は、木曜日遅くに国民に向けて待望されていた演説を行い、ヒラク抗議運動が再び勢いづく中、宥和政策の一環として数十人を対象とした大統領恩赦の発令を発表した。

ヒラクは、アラビア語で「政治的運動」を意味する。アブデルアジズ・ブーテフリカ前大統領は、ヒラク抗議運動により、2019年に権力の座から追われたもののしばらくの間その職位に留まり続けた。

テブン大統領による恩赦はヒラク2周年記念日前夜である2月22日に始まった。ソーシャルメディアでは、月曜日に抗議活動を行うことでヒラク2周年を記念しようという呼びかけが広まっている。

政治と経済の両面で危機に直面しているアルジェリアは、石油生産に依存する国内経済への新型コロナウイルス禍の影響によりさらなる苦境に陥りつつある。

アルジェリア国内の権利団体である「受刑者解放のための全国委員会 (CNLD) 」は、恩赦による釈放が金曜日に実施されたことと、さらに多くの受刑者たちの釈放が近日中に行われる見込みであることを発表した。

収監されていた人々の近親者や報道関係者は、金曜日、アルジェの西にあるコレア刑務所前で釈放を待った。

9月に禁固2年の判決を受けてコレア刑務所に収監されているジャーナリストのハーレッド・ドラレニ氏は、アルジェリアにおける報道の自由の象徴的存在となっている。

「フェンスの反対側で皆でハーレッドを待っています」と彼の仲間のジャーナリストであるモハメド・シドウム氏は言った。「皆、楽観視しています」。

フランス語放送のTV5モンドの特派員で、監視機関である国境なき記者団にも所属しているドラレニ氏が大統領恩赦の対象となっているか否かについては確認が取れていない。

CNLDによれば、ヒラク抗議運動やその他の平和的な政治的抗議運動への関与により約70人の人々が収監されているという。

テブン大統領は、55人から60人のヒラク抗議運動に関わった人々が恩赦を受ける予定で、実際の釈放もすぐに開始すると述べた。

ドラレニ氏は、しかし、2月25日に下される最高裁への上訴の裁定を待っている段階にあり、大統領恩赦は判決が完全に確定した人々のみを対象としていると人権活動家で弁護士のモステファ・ブシャシ氏は言う。

訴訟が依然進行中の活動家を釈放した場合、「法的正義が十全に機能していなかったと公的に認めなければ、政府側が法的問題を抱えることになる」と、ウェブサイト「ミドル・イースト・アイ」のアーベッド・シャレフ氏が指摘している。

1962年のフランスからの独立以来のアルジェリアの支配体制の徹底的な変革を要求した前例の無い抗議運動は根強く継続されており、これまでのところ新型コロナ禍への対応のための規制により昨年3月に集会を1度中止したことがあるだけである。

火曜日、数千人に上るアルジェリア国民が北部の町ケラタで集会を開催した。2019年に、ブーテフリカ前大統領の5選目への出馬に抗議する大規模な運動が最初に発生したのがケラタだった。

抗議集会の参加者たちは、「現政権の崩壊」と「良心の囚人たちの釈放」を要求した。

ヒラク抗議運動の一環として行進が定例的に行われる金曜日、多数の警察官が首都アルジェ中心部に展開した。

「アルジェリア国民は平和的に抗議活動を継続し体制に圧力をかけ根本的な変革を実現します」と、ブシャシ氏は言った。

テブン大統領は、木曜日、選挙の前倒しについても発表し、議会の解散を求め、48時間以内の政府の再編成を言明した。

議会選挙は2022年に行われる予定だったが、年末以前に投票を早めることがテブン大統領の意向である。

しかし、抗議運動に参加している人々は、アルジェリアには単なる選挙以上の根本的な変革が必要だと主張している。

「民主主義は選挙だけで十分実現されるようなものではなく、民主的な自由の行使が可能となって初めて成立するのです」と、アルジェリア人権連盟のサイド・ソラヒ氏は言う。

「ヒラク抗議運動は、真正の公平な民主的な過程による体制の変革を求めて行われています」。

AFP

特に人気
オススメ

return to top