Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • サウジと米国政府がヨルダン国王アブドッラー2世への支持を表明

サウジと米国政府がヨルダン国王アブドッラー2世への支持を表明

最近リヤドを訪問したサウジアラビアのムハンマド・ビン・サルマン皇太子と一緒に写るヨルダン国王アブドッラー2世(左)。(SPA写真)
最近リヤドを訪問したサウジアラビアのムハンマド・ビン・サルマン皇太子と一緒に写るヨルダン国王アブドッラー2世(左)。(SPA写真)
Short Url:
04 Apr 2021 05:04:31 GMT9
04 Apr 2021 05:04:31 GMT9

アラブニュース

リヤド/アンマン:サウジアラビアの王室は土曜日、ヨルダンのアブドッラー国王への支持を表明したと、王国のサウジ通信社(SPA)が報じた。

アブドッラー国王と皇太子アル・フセイン・ビン・アブドッラー2世殿下が安全と安定を維持するために行った全ての決定と措置に対し、王国はあらゆる能力をもって全面的に支持することを確認する」と、サウジ王宮の声明は述べた。

この声明は、昨夜アンマンで広範囲にわたる逮捕者が出たことを受けたものだ。逮捕された人の中には、ヨルダンの元国王顧問のバーセム・アワダッラー氏も含まれている。前ヨルダン皇太子のハムザ・ビン・アル・フセイン王子も自宅軟禁されていると主張する映像を投稿している。

一方、アブドラ国王の異母兄であるハムザ王子が、国を不安定化させる計画に関与しているのではないかとする報道がある中で、米国務省は土曜日、アブドッラー国王は米国の「重要なパートナー」であり、「我々は全面的に支持する」と述べた。

国務省のネッド・プライス報道官はあるメールで、「我々は報道を注視しており、ヨルダン政府高官と連絡を取っている。アブドッラー国王は米国の重要なパートナーであり、我々は彼を全面的に支持する」と述べた。

ヨルダン軍は土曜日、ハムザ・ビン・フセイン前皇太子に、国の「安全と安定」を標的にした行動をやめるよう求めたと発表した。

この件に詳しい関係者はロイター通信に対し、これは国を不安定化させる計画に関連したものではないかと語った。

アラブ諸国や諸機関もヨルダン国王との連帯を表明した。

•エジプトは、ヨルダンのアブドッラー国王と、「王国を弱体化させようとするあらゆる試みに対抗して、王国の安全と安定を維持する」国王の取り組みを支持することを表明したと、エジプト大統領府報道官がフェイスブックに書き込んだ。

•バーレーンの国営通信社BNAは次のように報じた:「ハマド・ビン・イーサ・アール・ハリーファ国王陛下は、ヨルダンのアブドッラー2世・イブン・アル・フセイン国王が国の安全と安定を維持し、あらゆる破壊的な試みを鎮めるために行った決定と措置を全面的に支持することを確認した」。

•湾岸協力会議のナーイフ・ファラー・ムバラク・アル・ハジュラフ事務局長は声明の中で、「兄弟国ヨルダンの安全と安定を維持するために、アブドッラー2世・イブン・アル・フセイン国王陛下が行った全ての決定と措置を協力会議が全面的に支持することを確認し、アブドッラー2世国王陛下と忠実な皇太子殿下のリーダーシップのもとで、兄弟国ヨルダンの安全と安定が続くことを祈っている」と述べた。

•レバノン:ヨルダンの安全と安心は、アラブ世界の安全と安心の基礎である」と、レバノンのサード・アル・ハリーリー次期首相がツイッターで述べた。「ヨルダン国民の利益を守り、その安定を守り、それぞれの問題への干渉を拒むヨルダン首脳とアブドラ国王と全面的に連帯する」。

•クウェートの外務省は、「ヨルダンのアブドッラー国王と皇太子アル・フセイン・ビン・アブドッラー2世が、王国の安全と安定を維持するためにとったすべての措置を支持する」と表明し、「王国の安全と安定はクウェートの安全と安定である」と付け加えた。

•イラク:「イラク政府は、幅広く国の尊敬を集めることを目的とした措置により、その存在感を高める形で国の安全と安定を守り、ヨルダンの同胞の利益を保護するために取ったあらゆる措置について、アブドッラー2世陛下の指導下にあるヨルダン・ハーシム王国を支持することを確認する」と、外務省が声明で述べた。

•カタールの国営通信社QNAは次のように報じた:「カタールは、姉妹関係にあるヨルダン・ハーシム王国への全面的な連帯を表明し、同国の安全と安定を維持し、国の進歩と繁栄のプロセスを加速させるためにアブドッラー国王陛下が発表した決定と措置を全面的に支持することを表明した」。

「カタールは、ヨルダンの安全と安定は同国の安全と安定の不可欠な部分であることを確認し、2つの兄弟国間で発展した戦略的関係は、両国と地域の安全と安定を損なういかなる試みに対しても、誠実かつ強力な盾であり続けることを強調した」。

•国際的な承認を受けているイエメン政府は、「ヨルダンの安全を維持することを目的としたあらゆる措置への絶対的な支援と完全な支持を確認する」と、国営通信社サバが報じた。

「イエメンは、治安を維持し、姉妹関係にあるヨルダン王国の不安定化させるあらゆる試みを終わらせることを目的とした、アブドッラー国王陛下の全ての決定と措置を絶対的に支援し、全面的に支持することを確認する」と、同通信社は付け加えた。

•パレスチナ:「パレスチナのマフムード・アッバス大統領は、我々は姉妹関係にあるヨルダン・ハーシム王国、国王、政府および国民を支持すると述べた」と、パレスチナの公式通信社WAFAが声明の中で述べた。

「我々は、ヨルダンの安全を守り、その安定性と統一を保証するためにアブドッラー2世が行った決定を支持する」。

「我々は、アブドッラー国王がヨルダンの国家安全保障を維持するためにとった措置を支持し、ヨルダンの安全保障と安定はパレスチナにとって最も重要な利益であることを強調する」と、大統領は付け加えた。

•アラブ連盟:「アラブ連盟事務総長は、ヨルダン首脳が王国の安全を維持し、安定を維持するためにとった措置に全面的な連帯を表明した」と、アラブ連盟がアフマド・アブルゲイト事務総長の言葉を引用して、フェイスブックページで声明を発表した。

「事務総長はまた、憲法と法律を尊重しながら国の安定を確保する指導者の知恵と熱意を信頼していることも強調した」。

声明は次のように付け加えた:「国王アブドラ2世は、ヨルダン国民の間でも、アラブ一般のレベルでも、高い評価を受けており、誰もが彼の誠実さとアラブの理想のために尽くす彼の偉大な役割を知っているとアフマド・アブルゲイト事務総長が付け加えた」。

•アラブ首長国連邦:「UAEは、姉妹関係にあるヨルダン・ハーシム王国を全面的に支持することを表明する。UAEは、国王アブドッラー2世と皇太子アル・フセイン・ビン・アブドッラー2世がヨルダンの安全と安定を維持し、国王らに影響を及ぼそうとするあらゆる試みを阻止するべく行った全ての決定と措置を支持することを確認する」と、国営通信WAMが報じた。「UAEは、ヨルダンの安全と安定が自国の安全と安定の不可欠な部分であることを確認する」。

—配信ニュース

特に人気
オススメ

return to top