Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • ダーイシュの攻撃により、シリア軍部隊の7名が死亡:監視団体が発表

ダーイシュの攻撃により、シリア軍部隊の7名が死亡:監視団体が発表

クルド人主導の攻撃が2019年3月に行われ、シリア国内におけるダーイシュの最後の占領地域が制圧されたものの、ダーイシュの潜伏戦闘員による攻撃は今も続いている。(AFPファイル写真)
クルド人主導の攻撃が2019年3月に行われ、シリア国内におけるダーイシュの最後の占領地域が制圧されたものの、ダーイシュの潜伏戦闘員による攻撃は今も続いている。(AFPファイル写真)
Short Url:
28 Jul 2021 09:07:10 GMT9
28 Jul 2021 09:07:10 GMT9

ベルリン:ダーイシュの戦闘員グループは水曜、シリア東部においてシリア軍兵士及び民兵の少なくとも7名を殺害した。死者が出た攻撃としては、今回が直近となる。イギリスに拠点を置く紛争監視団体が発表した。

シリア人権監視団によると、政府関係者数名がデリゾール県の砂漠地帯で攻撃を受けた。

シリア軍部隊の数名が負傷し、そのうちの一部が重傷を負った。また、兵士5名が死亡した。

2019年3月には、クルド人主導の攻勢によってシリア国内におけるダーイシュの最後の占領地域が制圧されたが、シリア中央部から東のイラク国境まで広がる広大な砂漠地帯にはダーイシュの戦闘員が今なお潜伏しており、攻撃活動を続けている。

AFP

特に人気
オススメ

return to top