Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • アラブ連合軍、サナア、サーダ、マアリブの各州でフーシ派の軍事目標13カ所を破壊

アラブ連合軍、サナア、サーダ、マアリブの各州でフーシ派の軍事目標13カ所を破壊

アラブ連合軍は土曜日、サヌア、サーダ、マアリブの各州で実行されたフーシ派に対する作戦で、13か所の軍事目標を破壊したと発表した。(ファイル/AFP)
アラブ連合軍は土曜日、サヌア、サーダ、マアリブの各州で実行されたフーシ派に対する作戦で、13か所の軍事目標を破壊したと発表した。(ファイル/AFP)
Short Url:
21 Nov 2021 02:11:28 GMT9
21 Nov 2021 02:11:28 GMT9
  • イエメンの西海岸でも、海洋部隊の支援と民間人の保護を目的とする作戦が実施された

アラブニュース

リヤド:アラブ連合軍は土曜日、サヌア、サーダ、マアリブの各州で実行されたフーシ派に対する作戦を通じて、13か所の軍事目標を破壊したと発表した。

破壊された軍事目標には、武器庫、防空システム、ドローンの発射装置などが含まれた。

連合軍は土曜日に行われた発表で、直近の24時間で、マリブ州とアルバイダ州で行われた軍事攻撃を通じて、70人以上のフーシ派を殺害し、11台の軍用車両を破壊したと述べた。

また、イエメンの西海岸でも、海洋部隊の支援と民間人の保護を目的とする作戦が実施されたと連合軍は述べた。

西海岸での作戦では、指揮管制センターや、ドローンを保管・誘導する施設、補給地点などが標的とされた。

特に人気
オススメ

return to top