Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • Home
  • 米軍司令官、フーシ派の攻撃に対するUAEの「効果的な」防空システムを賞賛

米軍司令官、フーシ派の攻撃に対するUAEの「効果的な」防空システムを賞賛

米中央軍(CENTCOM)司令官のケネス・F・マッケンジー大将は、国営通信社WAMに対し、米国は防衛システムのさらなる改善に向け、湾岸諸国と協力していく予定であると述べた。(WAM)
米中央軍(CENTCOM)司令官のケネス・F・マッケンジー大将は、国営通信社WAMに対し、米国は防衛システムのさらなる改善に向け、湾岸諸国と協力していく予定であると述べた。(WAM)
Short Url:
09 Feb 2022 01:02:57 GMT9
09 Feb 2022 01:02:57 GMT9
  • 今回の訪問は、フーシ派民兵がUAE市民に対して行った一連のテロ攻撃後の訪問となる

アラブニュース

アブダビ:米軍司令官は月曜日、最近のフーシ派によるUAEへのミサイル攻撃を迎撃したことを受け、同国の効果的な防空システムを称賛した。

米中央軍(CENTCOM)司令官のケネス・F・マッケンジー大将は、国営通信社WAMに対し、米国は防衛システムのさらなる改善に向け、湾岸諸国と協力していく予定であると述べた。

UAEを公式訪問中のマッケンジー氏は、「THAAD(米国製終末高高度防衛システム)がその最初2回の戦闘での使用で、UAEによって成功裏に使用されたことをうれしく思っています。これは素晴らしいことであり、UAEのすべての人に強い安心感を与えるメッセージになると思います」と述べている。

今回の訪問は、フーシ派民兵がUAE市民に対して行った一連のテロ攻撃後の訪問となる。

UAE国防省(MoD)は1月、イエメンの民兵が発射したミサイルを自軍が迎撃・破壊したと発表している。

中東の米軍を監督するマッケンジー大将は、「私たちは、この地域のパートナーや米国の産業界と協力して、無人機に対抗するソリューションを開発しています。私たちは、『Left of Launch』と呼ばれる、発射される前に、無人機に対抗できるようにしたいのです」と付け加えた。

「そしてもしそれができなければ、相手が狙うターゲットに到達したときに確実に撃ち落とすことができるようになります」と彼は説明した。「このような全ての分野で、私たちは国際的な友人や米国の産業界と協力し、より効果が上がるよう努力しています」

マッケンジー氏は、今回の訪問は、米国の絶え間ない支援と両国間の強い結びつきをUAEに保証する「素晴らしい機会」だと強調した。

「UAEはこの地域で最もプロフェッショナルな軍隊の1つを持っていると思います。彼らは非常によく統率されており、UAEは非常に安全で安心できる場所だと思います」と述べた。

topics
特に人気
オススメ

return to top