Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • サウジアラビア、コロナウィルスの世界経済への被害の予防措置支援のためG20サミット開催を要請

サウジアラビア、コロナウィルスの世界経済への被害の予防措置支援のためG20サミット開催を要請

21 Mar 2020
コロナウィルスの大流行で、世界中で日常生活が一変している。(ロイター通信)
コロナウィルスの大流行で、世界中で日常生活が一変している。(ロイター通信)
Short Url:
Updated 23 Mar 2020
21 Mar 2020

ロンドン: 各国政府と中央銀行は、コロナウィルスの世界経済への影響への対抗努力として、驚くほど巨額の資金を市場に投入し、緊急対策を行っている。

日常生活全体を一変させた世界的なコロナウィルスの大流行によって、世界の成長が2008年以来最大の危機に直面する中、各市場は暴落している。

コロナウィルスが中国から拡大して世界の他の地域に感染し、各国の封鎖を引き起こし、企業活動を麻痺させる中、AFP通信は主要経済国の対応を調査した。

ヨーロッパは現在、新型コロナウィルスの大流行の中心で、各国政府は国境を封鎖するとともに、経済支援を緊急発動している。

欧州中央銀行は18日に、コロナウィルスによる経済的な打撃を阻止するため、経済システムへの資金拡充を行う目的で、7,500億ユーロ(8,200億ドル)を拠出して、国債や社債を購入する政策を突然発表した。

ユーロ圏銀行は、企業への銀行融資を促進する緊急事態措置を再開しているが、借入金利を据え置いたため、先週、一部の動揺を引き起こした。

その一方で、イングランド銀行は19日に主要金利を0.25%から史上最低の0.1%に引き下げたが、金利を0.50%から削減してからわずか8日後のことだ。またイングランド銀行は、2,000億ポンド(2350億ドル)分の国債と社債の追加購入を計画している。

ドイツ政府は「手始めとして」5,550億ユーロの政府保証の融資計画を発表し、深刻な流動性の問題に直面して破産申請をする企業の法的債務を停止した。

イギリスは企業に3,300億ポンドの政府保証の融資を提供する予定で、また、フランスは企業への3,000億ユーロの融資を保証する予定であり、また、企業と従業員の立ち直りを支援するための450億ユーロ分の別個の総合援助計画を発表した。

最も大きな打撃を受けているイタリアで、政府は3,400億ユーロのキャッシュフローを生み出すために、金融システムに「非常に強力な流動性の注入」を遂行すると約束した。

スペインは最大1,000億ユーロの企業融資を保証する計画だ。

スイス中央銀行は19日、通貨フランの安定のためにより強力に介入すると発表し、ノルウェーもまた、通貨クローネの急落の中、介入を検討している。

ロシアは外貨準備高を使って通貨ルーブルの下支えを行っており、また、18日のように原油価格が1バレルあたり25ドルを下回る場合、石油生産企業に直接補償を行っている。

19日、アメリカ上院多数党院内総務ミッチ・マコーネルは、国内の増大する経済的混乱に対抗するための1兆ドルの緊急救済策を提示した。

2008年の金融危機による暴落時をはるかにしのぐこの救済策には、苦しい家庭への直接の現金給付が含まれる見込みだ。

この救済策は、18日にドナルド・トランプ大統領の署名により発効した、有給病気休暇と拡充された失業給付金に向けられた1億ドルに追加された措置である。

スティーブン・ムニューシン財務長官は、アメリカ各航空会社への救済措置も予定されているかもしれない、とほのめかした。

その一方で、連邦準備銀行は金利を実質0%に引き下げた。

また、アメリカ中央銀行が家庭や企業の支援のための新たな信用枠を明らかにする一方で、トランプ大統領は、数週間にわたってコロナウィルスの大流行を軽視してきた後、口調を変え、今は党派を超えた支持を訴えている。

トランプ大統領は、国民の痛みの緩和のための政府の努力の一環として、立ち退きと住宅ローン未払いによる差し押さえを6週間停止する命令を行った。

19日に連邦準備銀行は投資ツールとして人気があるが、家庭や小企業が先を争って現金化するために解約需要が殺到している、短期金融資産投資信託を支援する措置を明らかにした。

カナダは18日、270億カナダドル(190億米ドル)の包括的援助計画と、さらに多額の課税猶予を発表し、またすでに金利の引き下げを行っている。

国際通貨基金は、貧困国のために500億ドルを利用できるように準備していて、2008年の大暴落後と同様の「世界的な対応」を呼びかけた。

G20の議長国であるサウジアラビアは、このグループのリーダーたちに、来週に臨時サミットの開催を要請した。現在の他の全ての会合と同様に、このサミットもネットワークによる「バーチャルな」形で行われると思われる。

3,000人以上の死者を出した、コロナウィルスの大流行の発生地である中国は、金利の引き下げを行っており、また、減税やウィルスの被害を受けた地域への北京からのより多くの国庫の注入を含む、一連の措置を行うと誓った。

ニュージーランドは17日、緊急事態に備えた資金を使って、景気刺激支出として121億ニュージーランドドル(73億ドル)を投入した。

先週、オーストラリは、29年ぶりの不況を回避するための支援策として、国内総生産の1%弱に相当する110億ドルの支出計画を明らかにした。また19日には、同国中央銀行は金利を史上最低に引き下げた。

今年の夏の東京オリンピックの延期の可能性により、巨大な経済的打撃に直面する日本は、150億ドルを超える企業向けの融資プログラムを提供している。

韓国は先例のない50兆ウォン(390億ドル)規模の小企業向けの支援プログラムを発表した。

香港政府は、数か月にわたる抗議によって生じた景気後退が今度はコロナウィルスで深刻化する中、全ての永住者に援助金を支給している。

AFP通信

topics
Most Popular
Recommended

return to top