Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • サウジアラビアのクリニックがフダイダで16,000人以上の患者を治療

サウジアラビアのクリニックがフダイダで16,000人以上の患者を治療

KSReliefはイエメンで344件の保健プロジェクトを実施した。(SPA)
KSReliefはイエメンで344件の保健プロジェクトを実施した。(SPA)
KSReliefはイエメンで344件の保健プロジェクトを実施した。(SPA)
KSReliefはイエメンで344件の保健プロジェクトを実施した。(SPA)
KSReliefはイエメンで344件の保健プロジェクトを実施した。(SPA)
KSReliefはイエメンで344件の保健プロジェクトを実施した。(SPA)
KSReliefはイエメンで344件の保健プロジェクトを実施した。(SPA)
KSReliefはイエメンで344件の保健プロジェクトを実施した。(SPA)
Short Url:
06 Sep 2020 08:09:51 GMT9
06 Sep 2020 08:09:51 GMT9
  • KSReliefを通じて行われたサウジアラビアの人道支援活動は、これまでに45カ国、1,062件のプロジェクトにのぼり、そのほとんどがイエメンで実施されている。

フダイダ:サルマン国王人道援助救援センター(KSRelief)の緊急栄養医療クリニックは、ティバ開発財団と協力して、フダイダ県のイエメン人に医療サービスを提供し続けている。8月の1か月で16,800人以上の患者がプロジェクトの恩恵を受けた。8月には4,219人が診断研究所を受診した。総計1万3,300人にさまざまな病気の薬が提供された。同センターは、フダイダのアルカフカー(Al-Khawkhah)地区で水と衛生のプロジェクトにも取り組んでいる。

8月の1か月で、このプロジェクトは同地区に127万1千リットルの飲料水を供給した。

ハッジャ県でも、6,320人以上に恩恵をもたらす水の円滑な供給を確保する同様のプロジェクトが進行している。KSReliefを通じて行われたサウジアラビアの人道支援活動は、これまでに45カ国、1,062件のプロジェクトにのぼり、そのほとんどがイエメンで実施されている。

KSReliefは、イエメン保健省の高等救援委員会および地元や海外のパートナーと連携して、イエメンで344件の保健プロジェクトを実施した。

SPA

特に人気
オススメ

return to top