Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • サウジの投資家、サウジのコーポレートVCの機会についての専門知識を伝える

サウジの投資家、サウジのコーポレートVCの機会についての専門知識を伝える

「Step Saudi 2020」では、Tech Investのハシム・アル・アワディCEO(左下)と、Saudi Aramco Entrepreneurship Venturesのサルマン・ジャフェリー最高投資責任者(左上)の2人の著名なサウジアラビア人が登場した。(提供)
「Step Saudi 2020」では、Tech Investのハシム・アル・アワディCEO(左下)と、Saudi Aramco Entrepreneurship Venturesのサルマン・ジャフェリー最高投資責任者(左上)の2人の著名なサウジアラビア人が登場した。(提供)
Short Url:
27 Nov 2020 06:11:21 GMT9
27 Nov 2020 06:11:21 GMT9

Deema Al-Khudair 

ジッダ: 2日間にわたり開催された「Step Saudi 2020」では、2日目に投資分野で著名な2人のサウジアラビア人が登場した。

Tech Investのハシム・アル・アラワディCEOと、Saudi Aramco Entrepreneurship Venturesのサルマン・ジャフェリー最高投資責任者の両者が専門知識を披露した。ジャフェリー氏は、現在の合併・買収(M&A)部門から投資するよりも、ベンチャーキャピタル (VC)部門を立ち上げる方が企業にとって有益だと述べた。

イベントの2日目にセッションの司会を務めたClass 5 Globalのマネージングパートナーであるザック・フィンケルスタイン氏は、サンフランシスコを拠点とするベンチャーファンドが中東の多くの企業に投資していると述べた。

「中東は特に興味深い場所であり、過去に私たちのパートナーはCareemなどの地域企業に投資してきました」

「コーポレートVCスペースの発展と、それがサウジアラビアのどのような場所にどのような影響を与えるのかを探ることにワクワクしています」と同氏は付け加えた。

企業がM&Aチームから投資するのではなく、なぜVC部門を立ち上げるべきなのか、またそもそもなぜ別にコーポレート・ベンチャー・キャピタル部門を持つべきなのかという質問に対し、ジャフェリー氏は「結果がより早く出るからです」と答えた。

「その質問に対する最も簡単な答えは、まさにスピードと俊敏性だと思います」と同氏は述べた。「マーケットへの迅速な反応を得られます。VCの取引は数週間から数カ月かかるのに対し、M&Aの取引は1年以上かかる可能性があります。また同様に、その後に結果を得ようとすると、VCよりも合弁契約やM&Aの方が結果を得るのが難しいのです」

アル・アワディ氏は、従来のVCの視点から自身の意見を説明し、「企業がM&A部門とVC部門の両方から投資できるという事実が気に入っています」と述べた。

同氏は、VC部門がより多様な企業に投資できることを強調した。「皆さんはインテリジェンスがあり、市場を知っています。私たちがあまり専門知識を持っていない特定のテクノロジーを検討している場合、皆さん(他のベンチャー・キャピタリストたち)を市場を知っている人だと信頼していますし、皆さんはそのテクノロジーが成長のための能力や可能性を持っているかどうかをより良く評価できます」

「最終的に、皆さんはM&A部門を持ち、私たちに出口を提供します。大企業はおそらく部分的な合意または完全な買収を検討するためにVC部門から皆さんに投資をし、皆さんはその企業の期待に応えようと懸命に働きます。これにより、会社を成長させるインセンティブが実際に追加され、他の投資家を引き付けるだけでなく、才能ある人材が引き付けられて会社に入社し、さらに会社が成長する助けになります」

同氏は、VCとM&Aの両方の部門が会社の成長にとって重要だと述べた。「両部門があると、私たちは両部門を会社を補完するものとして捉え、そのような視点から機関投資家を見る傾向があります」

サウジアラビアは、特に「サウジビジョン2030」による経済・社会改革の後、長年にわたって国際的に投資家の間で高い評判を得てきた。

Step Saudiは、サウジアラビアの最高の起業家、投資家、クリエイティブとデジタル愛好家の本拠地だ。最新のStep Saudiでは、4つのコンテンツトラック、100以上のスタートアップ企業、1,500人以上の参加者が目玉となっている。

特に人気
オススメ

return to top