Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • Home
  • サウジアラビア皇太子と英国首相、ウクライナ情勢について協議

サウジアラビア皇太子と英国首相、ウクライナ情勢について協議

また、両国間の協力関係についても話し合った。(SPA / ロイター)
また、両国間の協力関係についても話し合った。(SPA / ロイター)
Short Url:
26 Apr 2022 02:04:22 GMT9
26 Apr 2022 02:04:22 GMT9

アラブニュース

リヤド:サウジアラビアのムハンマド・ビン・サルマン・ビン・アブドル アジーズ・アール・サウード皇太子殿下は、英国のボリス・ジョンソン首相と電話会談を行った。

サウード皇太子とジョンソン首相は、ウクライナの動向と地域的・国際的な問題に対する取り組みについて協議した。

また両国の協力関係と、その発展の方法についても話し合った。

サウジ通信社が月曜日に報道したところによると、サウジアラビアの援助団体KSreliefは、近隣諸国に避難しているウクライナ避難民に医療支援と住宅支援を行うため、国連と総額1,000万ドル相当の2つの協力協定を締結したという。

特に人気
オススメ

return to top