Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • Home
  • サウジ海事会議、デジタル化と現代的ソリューションを強調へ

サウジ海事会議、デジタル化と現代的ソリューションを強調へ

SMCのイベントでは、各社の最先端技術の一部が紹介される予定だ。(SPA)
SMCのイベントでは、各社の最先端技術の一部が紹介される予定だ。(SPA)
Short Url:
29 Aug 2022 07:08:41 GMT9
29 Aug 2022 07:08:41 GMT9
  • イベントは、サウジアラビアとGCCにおける海運・物流業界のデジタル革命の実現を目指している

アラブニュース

ダンマーム:2022年のサウジ海事会議(SMC)では、サウジアラビアだけでなく、湾岸協力会議(GCC)における海運・物流業界の改革を中心に話し合われる。

この会議は9月28日から29日にかけてダンマームで開催され、合わせて50社以上が出展する展示会も行われる予定。SMCは、サウジアラビアで開催される海運・物流関連の世界最大のイベントとなっている。

会議では海運・物流分野の主導的企業が一堂に会し、自社の最先端の技術を紹介し合う。

3回目となる今回のSMCイベントでは、デジタル化を推進し、アプリケーションやビッグデータを活用して海運・物流分野を改善する方法について焦点を当てる。例えば、バッテリー駆動の船舶、船舶に搭載する高度センサー、機械学習、人工知能を搭載したシステムなどが議題となる。

データおよびテクノロジーは、業界の運用効率を最大化し、脱炭素化を加速させるために不可欠な要素だ。

ABSの中東・アフリカ地域事業開発担当ディレクターのクリス・グリーンウッド

ABSの中東・アフリカ地域事業開発担当ディレクターであるクリス・グリーンウッド氏は、次のように述べた。「データとテクノロジーは、業界の運用効率を最大化し、脱炭素化を加速させるために不可欠な要素だ」

ABSの中東・アフリカ地域事業開発担当ディレクターのクリス・グリーンウッド氏。

グリーンウッド氏によると、会議では業界の先導的組織が、この分野の運用効率にテクノロジーが与える影響についても議論するという。同氏は、新型コロナウイルスによるパンデミックの際、遠隔操作の水中車両や検査証明の実施を支援するロボットなど、業界の運営を維持する上でテクノロジーが重要な役割を果たしたと述べた。

「そのため、これらのソリューションがこの分野にとって真に価値を有することから、私たちは将来の業界の運営に必要な開発・利用について議論しなければならない」 。グリーンウッド氏はこのように語った。

会議ではこのような技術的進歩の発見に加えて、専門家やリーダーを招き、関係業界に対して新しい技術の重要性について紹介、啓発してもらうことも予定している。

また、TTMSガルフのディレクターであるアブドゥル・ファール氏は、次のように述べた。「デジタル化の力を借りて実現できたこと関する私たちの経験を共有してもらうことは、より多くの企業がデジタルソリューションを取り入れることを促し、業界全体の水準を高めることにつながるだろう」

ファール氏は、海運業界は既にエネルギー分野で起きている変化を活用する方向で動いているとし、次のように続けた。「そのような理由から、サウジ海事会議では、政策立案者と業界リーダーの両方が集い、海運をさらに発展させる最新技術を含めたバリューチェーン内のビジネス機会について話し合うことになる」

この発想は、サウジアラビアをアラブ地域のテクノロジー・ハブ(技術の中核地点)とすることを目指す「サウジ・ビジョン2030」とも合致している。

インフォーマ・マーケッツの海事イベント担当グループ・ディレクターであるクリス・モーリー氏は、次のように述べた。「私たちはデジタル化に焦点を当てた様々なセグメントを通じて、技術の力を借りて港湾関連の基準を強化することにより、地域および世界の貿易ハブとしてのサウジ王国の地位を確固たるものにすることを目指している」

モーリー氏は、二酸化炭素排出量を削減するには、単なる代替燃料だけでは不十分であり、「データとデジタルソリューションの活用に大きく依存することになる」のは明らかであるとした。

特に人気
オススメ

return to top