Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • 世界経済フォーラム(WEF)のリヤドサミットは「地域および世界の諸問題の解決に役立つ」

世界経済フォーラム(WEF)のリヤドサミットは「地域および世界の諸問題の解決に役立つ」

13 Feb 2020
サウジアラビアのムハンマド・ビン・サルマン皇太子が、水曜日、リヤドでボルゲ・ブレンデ氏を迎える。(SPA)
サウジアラビアのムハンマド・ビン・サルマン皇太子が、水曜日、リヤドでボルゲ・ブレンデ氏を迎える。(SPA)
Short Url:
Updated 13 Feb 2020
13 Feb 2020
  • サウジアラビアは中東最大の経済であるので注目に値する、とフォーラムの総裁はアラブニュースに語る

フランク・ケイン、リヤド

WEFは、4月にリヤドで開催されるダボス会議が、地域と世界が直面する差し迫った問題の解決に役立つと考えていると、同フォーラムの総裁は水曜日、アラブニュースに語った。

「中東において興味深いのは、同時に2種類の現実に直面しているということです」と、ボルゲ・ブレンデ氏は言う。

「中東は世界でも有数の若い人口を有しており、多くの革新や起業活動が継続していますが、同時に多くの紛争や代理戦争が起きています。 こうした2つの現実がありますが、私たちは主としてその機会に着目します。」

WEFはサミットに当たり、ビジネス、政策立案、テクノロジーにおける世界的なリーダー600人をリヤドに招いており、また、すでにブレンデ氏はサウジの首都を訪問し、イベントの準備のために政府関係者や政策立案者と会っている。

「サウジアラビアはアラブ世界でG20の議長国を務めた最初の国ですが、この地域で最大の経済であり、とにかく注目に値します」と彼は言う。

サミットは、世界的な経済見通しの悪化と、中国でのコロナウイルスの大流行がもたらす経済的影響が不透明な中で開催される。「私たちは成長の鈍化を目の当たりにしており、将来の不況を回避するための真の戦略が求められています」とブレンデ氏は語った。

WEFの総裁は、サウジアラビアへの旅行は、オンラインビザの導入と王国の女性に対する制限の緩和によって最近著しく容易になったと指摘している。

「先月のダボスでの代表者の約24%が女性でした。私たちは同等の水準を保ちたいですが、リヤドでもっとこの比率が高まれば、それは素晴らしいことです」と彼は言う。

topics
Most Popular
Recommended

return to top