Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • 日本のアニー賞ノミネート映画『プロメア』 アラビア語吹き替え版が中東の映画館で公開

日本のアニー賞ノミネート映画『プロメア』 アラビア語吹き替え版が中東の映画館で公開

映画『プロメア』は、アニー賞「長編インディペンデント作品賞」にノミネートされた。(Supplied)
映画『プロメア』は、アニー賞「長編インディペンデント作品賞」にノミネートされた。(Supplied)
Short Url:
13 Aug 2020 04:08:19 GMT9
13 Aug 2020 04:08:19 GMT9

Amin Abbas ドバイ

2019年に日本で公開された日本のアニメ映画『プロメア』が、8月20日より湾岸協力会議地域の映画館でアラビア語と日本語で上映される。

エンパイア・エンターテインメントとともに同作の公開を発表したDarkWingzプロダクションのNassar Alnassar CEOは、2019年に開始された同アニメ映画のアラビア語吹き替えの計画について、アラブニュースジャパンに語った。

氏は「私たちは2019年9月にプロメアのアラビア語吹き替えのプロセスを開始しましたが、映画の声優キャストには、クウェート人俳優として高い評価を得ており、すばらしい助言をしてくれたJassim Al Nabhan氏(『未来少年コナン』『恐竜大戦争アイゼンボーグ』『マシンハヤブサ』『ベルサイユのばら』に出演)をはじめとした才能豊かな人々が参加しています」とし、「才能ある女優Marwah Mohammedもまた、本作で声優としてすばらしい演技をしました」と続けた。

Alnassar氏は、中東でアラビア語吹き替えで映画が公開されるのは『プロメア』が2作目だと説明。最初に公開されたのは 2018年の『さよならの朝に約束の花をかざろう』だとした。

「今月まで公開を延期した主な理由の1つであるCOVID-19という大きな問題をものともせず、映画館での公開が成功することを願っています」と付け加えた。

本作はアニー賞の「長編インディペンデント作品賞」にノミネートされ、日本のみならず世界でも高い評価を得ている。

『プロメア』は、『天元突破グレンラガン』や『キルラキル』でタッグを組んだ今石洋之・中島かずきがそれぞれ監督・脚本を担当。

topics
特に人気
オススメ

return to top