Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • YouGov世論調査:日本のアニメはアラブのファンを引き付け続ける

YouGov世論調査:日本のアニメはアラブのファンを引き付け続ける

マーズ・シェイク、CEO兼STARZPLAY共同創設者(提供素材)
マーズ・シェイク、CEO兼STARZPLAY共同創設者(提供素材)
28 Oct 2019 12:10:35 GMT9
  • 回答者の75%が「キャプテン翼」を一番好きなアニメとして挙げた
  • 2018年、「きこりと宝物」がアラビア語と日本語の両方で日本のテレビで放送された

ジュマナ・カミス・ドバイ

アラブ世界で育った人の多くにとって、日本のアニメシリーズをアラビア語で見ることは、子供時代の生活に欠かせないものであった。この地域で最も愛されているタイトルには「未来少年コナン」、「キャプテン翼」、「名探偵コナン」、そしてもちろん「ポケモン」などがある。

アラブニュースが行ったYouGov調査では、全年齢層の回答者の75%が最も好きな漫画として、アラブ世界で「Captain Majid」として知られる日本のロングランのマンガシリーズ「キャプテン・翼」を挙げ、同地域にて日本の漫画ジャンルが賞賛されていることが確認された。

もう一つの人気シリーズ「UFOロボットグレンダイザー」も、40歳以上の回答者の56%に最も好きなアニメとして挙げられた。

アニメの始まりは20世紀初頭にさかのぼるが、今では日本文化の象徴となった。2018年に初めて日本のテレビでサウジアラビア制作のアニメ「きこりと宝物」の13話がアラビア語と日本語の両方で放映され、アラブ世界のアニメへの情熱が賞賛された。

STARZPLAYのCEOで創設者のマーズ・シェイク氏によると、アラブ世界におけるアニメの強い存在感は、そのストーリーラインに留まらない。「アニメは全く異なるレベルでアラブの視聴者の共感を得ています」と、氏はアラブニュースに語った。

「確立された漫画のシリーズ本やアニメの個性と、日本の漫画に由来する比類ないスタイルとを融合させ、どんなファンもその世界に逃げ込めるユニークな世界を作り出しています」

シェイクは、2018年以降のSTARZPLAY加入者からのフィードバックは、地域の大きなフォロワー層の存在と現在のトップランクのシリーズへの需要を示したと語った。

「私たちが受けたフィードバックによると、『現実逃避』の要素がアニメの魅力において最も大きな社会的側面のようです」と氏は述べた。

「アニメは、実写ハリウッドシリーズではできないような形で、視聴者がとてつもないキャラクターを通して別の人生を生きることを可能にします」

ファンはまた、MENA(中東・北アフリカ)地域での大ヒットアニメ映画の劇場公開に強い関心を表明しており、シェイクによると、より大規模な、映画館でのこの漫画ジャンルへの非常に大きな需要があることを示すものだと言う。

16~24歳の若い世代において、「ドラゴンボール」などのアニメシリーズは回答者の59%と多数が視聴していたが、より高齢の層はそれほど引き付けていなかった。

また調査では、若者の42%が漫画やコスプレに関心を示しており、これらを日本の大きな魅力と見ていることも明らかになった。

ドメインエンターテインメントのオーナーで、ミドルイースト・フィルム・アンド・コミコンの共同創設者であるアラファト・アリ・カーン氏は、若いアニメのフォロワーの傾向は主に、成熟した年齢層だけでなく、本、漫画、映画を通じて若い観客をターゲットした結果であると述べた。

「何にでも依存し中毒になってしまう場合もあるが、許容範囲内で消費するならば、アニメは伝統的な芸術形態と同じくらい若者の心にインスピレーションを与えられると信じている」と氏は語った。

ジェッダ在住のサウジアラビアの若手グラフィックデザイナー・イラストレーターのファティン・サミール・アル=クジャさん(24)が初めてアニメを見た記憶は、小学生の頃へとさかのぼる。「最初は『カードキャプターさくら』を見始め、そこからアニメへの愛情が生まれました」と彼女は語った。

「日本への愛情が高まり、文化についてもっと学び、言語を理解したいと思いました」

アル・クジャが初めてアニメの絵を描く動機を得たのは中学生のときだったが、デジタルで描く方法を学んだのは大学になってからで、そのときイラストの世界を探求したいという欲求に気付いた。

「アニメは私にポジティブな影響を与え、私は伝統的に描く方法とデジタルで描く方法を学びたくなりました。またアニメは私の考え方にも影響を与え、私はより多くの知識を得ました。漫画とは異なり、いくつかのアニメシリーズは重要な人生の教訓を教えるからです」と彼女は語った。

アル・クジャは、同年齢の回答者の62%と同じくアニメを日本と関連付け、86%の回答者もいつか日本を訪れたいという願いを共有している。

「私は日本を3回訪れましたが、旅行中、日本人もアラブ人と同じように習慣や伝統を守ってきたことを発見しました」と彼女は言った。

特に人気
オススメ

return to top