Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • 日本のテレビネットワーク、人気アニメ曲の順位決定

日本のテレビネットワーク、人気アニメ曲の順位決定

Gainax とタツノコプロ制作のアニメ、「新世紀エヴァンゲリオン」の主題歌が、TV朝日の「アニソン総選挙」で1位に選ばれた。 (Screenshot/Neon Genesis Evangelion)
Gainax とタツノコプロ制作のアニメ、「新世紀エヴァンゲリオン」の主題歌が、TV朝日の「アニソン総選挙」で1位に選ばれた。 (Screenshot/Neon Genesis Evangelion)
Short Url:
17 Sep 2020 11:09:08 GMT9
17 Sep 2020 11:09:08 GMT9

Shams El -Mutwalli ドバイ

日本のテレビ局、テレビ朝日(EXおよびTele-Asiaとも呼称)は、13万人を超えるアニメファンの投票に基づいて、アニメ曲の人気順位を決める、「アニソン総選挙」を実施し、その模様を放映した。

人気のアニメ番組の曲がランクインし、世界中の視聴者に注目され、アニメ人気の広がりが注目された。

ジャンルは1960年代にさかのぼり、アニメの誕生はしばしば手塚治虫の作品に結び付けられている。彼は自分自身の作品、「鉄腕アトム」を端緒として、マンガ作品のアニメ化に取り組み、漫画アニメのジャンルを切り開くことに多大な貢献をしたことから、「漫画アニメの父」と呼ばれている。

1990年代には、「新世紀エヴァンゲリオン」が登場し、アニメの世界に再度大きな地殻変動を生んでいる。この主題歌が今回ランク1位に輝いている。このアニメ番組はアニメの境界を押し広げるコンテンツで人気を博し、より幅広い視聴者人気を獲得することに成功している。

コンテンツの進歩だけでなく、共有や視聴の手段の発達もあり、キャッチーなテーマ曲とともにアニメ ジャンルの拡大に貢献している。

有名なアニソンが数多くランクインしているが、TVネットワークが選出したリストlist に基づく上位5曲は次のとおり:

Gainaxとタツノコプロ制作のアニメ、「新世紀エヴァンゲリオン」の主題歌「残酷な天使のテーゼ」が1位に選ばれている。アニメはモンスター戦闘パイロットの闘いを描く:

この曲は1995年にリリースされ、歌手は高橋洋子。

2位は、「鬼滅の刃」(デーモンスレイヤー)の主題歌「紅蓮華」が選ばれ、日本のポップシンガーLiSAが歌っている:

「宇宙戦艦ヤマト」の1974年の主題歌が3位に選ばれている:

アニメ「デジモンアドベンチャー」の主題歌、「バタフライ」が4位に:

野球アニメの明るいイントロ、「タッチ」が5番目に人気があった:

特に人気
オススメ

return to top