Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • ミーカ、ベイルートの爆発からの復興を支援するためにバーチャルコンサート「I Love Beirut」を開催

ミーカ、ベイルートの爆発からの復興を支援するためにバーチャルコンサート「I Love Beirut」を開催

ミーカは、ベイルート港の爆発事故で被災した人々のための資金を募るためのライブコンサートをストリーミング配信する。(Instagram/@mikainstagram)
ミーカは、ベイルート港の爆発事故で被災した人々のための資金を募るためのライブコンサートをストリーミング配信する。(Instagram/@mikainstagram)
Short Url:
19 Sep 2020 03:09:24 GMT9
19 Sep 2020 03:09:24 GMT9

レバノン出身のイギリス人シンガー、ミーカ(Mika)は、祖国への連帯の気持ちを込めて、9月19日にライブコンサートをストリーミング配信し、慈善団体のための資金を調達する。集まったお金は、8月4日にベイルート港周辺で発生した大規模な爆発事故で少なくとも200人が死亡し、数千人が負傷したレバノンで、広範囲に渡り復興支援にあたっている慈善団体に寄付される。

「I Love Beirut(ベイルートを愛している)」と題されたこのコンサートでは、Relax(Take It Easy)、Grace kellyなど、ミーカの代表曲の中から選りすぐりの曲を演奏し、4つのタイムゾーンにまたがってYouTubeでライブ配信される。

View this post on Instagram

On Saturday 19th September I will be broadcasting a very intimate show to raise money for the people of Beirut. The terrible explosion in Beirut’s port killed hundreds, injured thousands and left many more homeless. I wanted to do something to help in any small way I can. That is why I’ll be hosting a very special performance, with some surprises, and it will be streamed online on 4 time zones. Money raised will be split between two charities that are doing incredible work on the ground in Beirut, focusing on emergency response and rebuilding the city – @lebaneseredcross and @savechildrenuk, who are working on the ground in Beirut. The concert will be livestreamed on YouTube. Tickets will be available from Monday 24th August at 10am CET – keep your eyes on the GoFundMe page for further details (link in bio). Beirut has been through so much and the resilience and strength the Lebanese people is undeniable. It is the place of my birth, a part of me and will always be in my heart. ‘I ❤️ Beirut’ #ILoveBeirut

A post shared by MIKA (@mikainstagram) on

130万人のインスタグラムのフォロワーに向けて、ミーカは次のようにコメントしている。「9月19日(土)にベイルートの人々のための資金を集めるために、心を込めた番組を放送します。ベイルートの港で起きた爆発事故では、数百人が死亡し、数千人が負傷し、さらに多くの人が家を失いました。私は少しでも役に立てることをしたいと思いました。そのために、サプライズを交えた特別なパフォーマンスを主催することになりました。このパフォーマンスは、4つのタイムゾーンで配信されます。集められたお金は、現地、ベイルートで緊急対応と街の再建に焦点を当てたすばらしい活動をしている2つの慈善団体、@lebaneseredcross@savechildrenukに分配されます。コンサートはYouTubeでライブ配信されます。チケットは8月24日(月)午前10時(CET)から販売されます。詳細についてはGoFundMeのページに掲載されますので、お見逃しなく。ベイルートは多くのことを経験してきましたが、レバノンの人々はすばらしい回復力と強さを持っています。ベイルートは私が生まれた場所であり、私の一部であり、常に私の心の中にあります。“I love Beirut“(ベイルートを愛しています)」

また、ミーカはGoFundMe募金を立ち上げ、追加の寄付を募っている。前述の非営利団体のために482,247ディルハムを集めることを目標に、ミーカはフォロワーに被災した祖国を支援するための寄付を呼びかけている。

ベイルート出身のミーカは8月、爆発事故の数日後に、爆発後のレバノンの状況について説明した手紙を投稿し、自身に与えた個人的な影響について綴(つづ)っている。 

「この混沌(こんとん)とした状況で、私はレバノンの詩人カリール・ジブランの一節を思い出しました。『人は夜の道を歩むことによってのみ夜明けに到達することができる』。ここ何日かの夜の間、あなたたちは夜の道に再び沈んでいます。そこには分裂、国境での紛争の反響、汚職、指導者の無力さ、家族を不幸に陥れた金融危機、そしてコロナウイルスの流行の急拡大があります。過去の劇的な状況に対する答えである、レバノンの気ままな性格は、怒りと恐怖に取って代わられました。日を追うごとに不安が募り、わずか1歳半の時に残してきた傷や自分のルーツが、ついに自分に追いついてきたようです」とミーカは語った。

ミーカのバーチャルコンサートのチケットはチケットマスターで、1枚48ディルハムで購入でき、収益はすべてレバノンで緊急支援活動を行っているレバノン赤十字社とセーブ・ザ・チルドレン・レバノンの2つの団体に均等に分配される。 

イギリスとアイルランドでは、BST/IST午後8時(日本時間午後4時、アラブ首長国連邦時間午後11時)にストリーミング配信される。ヨーロッパでは、CEST午後9時/BST午後8時に、北中米、南米ではPDT午後6時/EDT午後9時にコンサートのライブストリーミングが行われる。オーストラリア、ニュージーランド、アジアでは、翌日の午後8時(AEST)、午後10時(NZST)、または午後7時(JST、KST)にライブを見ることができる。

特に人気
オススメ

return to top