Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • セガは日本でのアーケード事業を売却へ

セガは日本でのアーケード事業を売却へ

セガは日本に193カ所のアミューズメント施設を運営している。(シャッターストック)
セガは日本に193カ所のアミューズメント施設を運営している。(シャッターストック)
Short Url:
16 Nov 2020 06:11:20 GMT9
16 Nov 2020 06:11:20 GMT9

ダイアナ・ファラ ドバイ

日本の多国籍ビデオゲーム開発・ソフト会社セガは、誰もがよく知っているゲームメーカーとして60年の長い年月を経て、国内のアーケード事業を売却している。

同社は日本に193カ所以上のアミューズメント施設を運営しているが、新型コロナウイルスのパンデミックにより、20%の損失を経験した。

セガサミーの85.1%は、東京のエンターテインメント会社であるGENDAに売却される。

契約は12月末に行われる予定であり、GENDAは既存店舗の名称や看板などの外装を維持すると述べた。

しかしながら、新しい管理下で、GENDAは今後193施設をどうしていくのか決定する。

特に人気
オススメ

return to top