Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • 映画『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ワールド ヒーローズ ミッション』が中東の映画館にやってくる

映画『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ワールド ヒーローズ ミッション』が中東の映画館にやってくる

映画『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ワールド ヒーローズ ミッション』が11月11日より中東の映画館で上映される。
映画『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ワールド ヒーローズ ミッション』が11月11日より中東の映画館で上映される。
Short Url:
09 Nov 2021 12:11:30 GMT9
09 Nov 2021 12:11:30 GMT9

アミン・アッバス

日本で今年8月に公開された『僕のヒーローアカデミア』シリーズの最新作『ワールド ヒーローズ ミッション』が、11月11日から中東地域の映画館で上映される。

作品は、オリジナル言語である日本語に英語・アラビア語の字幕付きで、中東全域の映画館で上映される。本作品は劇場版『僕のヒーローアカデミア』シリーズとしては、『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE 〜2人の英雄〜』(2018年)、『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ヒーローズ:ライジング』(2019年)に続き3作目。

今回中東で公開される作品は日本において、『僕のヒーローアカデミア』シリーズ3作中で最高の、31億円(2800万ドル以上に相当)という興行収入を記録した。先週には米国でも公開され、公開初日の興行収入のみで280万ドル以上を叩き出した。

劇場版『僕のヒーローアカデミア』のあらすじを以下に記したい。

「個性」を持つ人々を撲滅することに専念する謎の組織を中心にミッションが展開される中、謎組織が世界中に仕掛けた爆弾を爆発させると脅迫する放送を行う。そこでプロヒーローやヒーローインターン生らは仕掛けられた爆弾を必死に探す。デクと爆豪、轟は任務地「オセオン」でトレーラーハウスで暮らす少年・ロディと出会い、協力することになる。

漫画原作者の堀越耕平氏が総監修とキャラクター原案を担当。同シリーズのTVアニメ版、劇場版の前2作の監督も務めた長崎健司氏が本作品でも監督を担当し、制作会社・ボンズ(BONES)にて指揮を執った。前作から引き続き携わった制作スタッフは他に、脚本・黒田洋介、キャラクターデザイン・馬越嘉彦、音楽・林ゆうきなど。ASIAN KUNG-FU GENERATIONが映画の主題歌「エンパシー」と挿入歌「フラワーズ」を担当した。

漫画『僕のヒーローアカデミア』は2014年7月より『週刊少年ジャンプ』(集英社)で連載を開始。原作・作画者は堀越耕平氏。デジタル版を含めた全世界の累計発行部数は5000万部以上を記録している。

TVアニメ『僕のヒーローアカデミア』は今年9月に放送された第5期最終回において、第6期の制作が発表された。

特に人気
オススメ

return to top