Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • 「アラビアの道」特別展、来場者にアラブ史の魅力を伝える

「アラビアの道」特別展、来場者にアラブ史の魅力を伝える

25 Dec 2019
展示はまた、ビジネスとアイデア両方の活発なやり取りを可能にした、アラビア半島を横切る古代の貿易ルートの影響にも焦点を当てている。 (写真: SPA photos)
展示はまた、ビジネスとアイデア両方の活発なやり取りを可能にした、アラビア半島を横切る古代の貿易ルートの影響にも焦点を当てている。 (写真: SPA photos)
Short Url:
Updated 25 Dec 2019
25 Dec 2019

(SPAリヤド)

  • 100万年以上前の品を含む、460点を超える希少な工芸品を展示 

「The Roads of Arabia: Masterpieces of Antiquities in Saudi Arabia Across the Ages(アラビアの道:サウジアラビア各時代から受け継ぐ名作)」と題した国際特別展示が、イタリア・ローマの国立ローマ博物館で大勢の来場者を惹きつけている。

この特別展は、歴史愛好家やアラブ文明とサウジアラビアの文化についてもっと知りたいと願っている人々にとって、見どころに溢れたものとなっている。展示品は、460以上の希少な工芸品で構成され、100万年以上前のものや、アラビア半島で有史以来繁栄してきたさまざまな文明が生んだ品々が含まれている。

これらの展示品は、サウジアラビアの考古学者たちが率いる国内および国際的な発掘活動を通じて、サウジアラビアのさまざまな地域から収集された原品だ。これらの工芸品の歴史は、石器時代にまで遡り、さらに奴隷の時代(紀元前5,000-4,000年)を経てディルムン時代、初期アラブ諸王国の時代、イスラム時代から現代のサウジアラビア国家の成立にまで及んでいる。

サウジアラビアの伝統に関連する展示内容には、創設者のアブドゥルアジズ王の所有物を含む42点の貴重な品々によって、社会的、文化的、経済的、その他の生活のさまざまな側面を伝えるセクションもある。この展示には、手袋やハヤブサ用目隠しなどのアブドゥルアジズ王の鷹狩り用具に加えて、古いサウジアラビアの国旗、マシュハル、王が使用したコーランも含まれている。

この特別展では、19世紀に遡る、以下の品目を含む多数のサウジアラビアの文化的品々も紹介されている:香炉、ライフル、古いサウジアラビアのコイン、伝統的な窓棚、伝統的な儀式用短剣、ジュエリー、ネックレス、化粧用コール入れ、銀のアンクレットなど、火薬入れ、コーヒー豆冷まし、石製の昆虫、ペンホルダー、インク壺、木製のペンおよび鋳造用鋳型、鉛用の坩堝、伝統的なベルト、砲弾、装飾的石細工品、アラビアコーヒーポットなど。

展示はまた、ビジネスとアイデア両方の活発なやり取りを可能にした、アラビア半島を横切る古代の貿易ルートの影響にも焦点を当てている。イスラム教の勃興により、メッカ巡礼のルートは、世界のさまざまな文明との交流と知識の交換において大きな役割を果たした。

2010年7月13日以来、この特別展は世界16都市で開催され、サウジアラビア外で初めて非常に価値が高く優れた逸品を一般に展示している。

この展示は、世界の文明と文化遺産におけるサウジアラビアの役割、2つの聖なるモスクがあるイスラム教国としての地位、そして東西文化交流の架け橋および中心地としての位置づけを際立たせるものとなっている。

この特別展は、パリのルーブル美術館で初めて開催され、その後バルセロナの「ラ・カイシャ・ファンダシオン」、サンクト・ペテルブルクのエルミタージュ美術館、ベルリンのペルガモン美術館で開催されてきた。

topics
Most Popular
Recommended

return to top