Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • Home
  • ドバイの未来博物館、初のロボットスタッフを採用

ドバイの未来博物館、初のロボットスタッフを採用

アラブ首長国連邦の方言で話す「アメカ」は、未来博物館のInstagramに投稿された動画で、人間の相手に「ご心配なく、私はあなたの代わりにはなりませんよ」と伝えている。(Instagram:@museumofthefuture)
アラブ首長国連邦の方言で話す「アメカ」は、未来博物館のInstagramに投稿された動画で、人間の相手に「ご心配なく、私はあなたの代わりにはなりませんよ」と伝えている。(Instagram:@museumofthefuture)
Short Url:
10 Oct 2022 06:10:19 GMT9
10 Oct 2022 06:10:19 GMT9
  • 人工知能を搭載したロボット「アメカ」は、ヒューマンロボットインタラクション(HRI)に最適なプラットフォームであるとされている
  • 映像は、来館初日の「アメカ」の様子である

ドバイ:ドバイの最新ランドマークである未来博物館の訪問者は「世界で最も進化した人型ロボット」の歓迎を受けると、事務局が10月10日月曜日に発表した。

英国のエンジニアード・アーツ社が製造する人工知能を搭載した「アメカ」は、ヒューマンロボットインタラクション(HRI)に最適なプラットフォームであるとされている。アメカは、「滑らかでリアルな動きと進化した表情で、誰とでもすぐに打ち解けることができます」とメーカーのウェブサイトで紹介されている。

未来博物館は、Instagramの映像で確認できるように、アメカを入館初日に最新のスタッフとして発表した。

アラブ首長国連邦の方言で、「ご心配なく、私はあなたの代わりにはなりませんよ」と、人間の相手に語りかけます。

2月からオープンしている「未来博物館」は、アラビア語のカリグラフィーをあしらったトーラス型の無柱空間で、世界の建築業界から高い評価を受けている。

この建物には、未来のテクノロジーを体験できるインタラクティブかつ先進的な展示が多数収められている。

オープンにあたり、事務局は、この博物館が、イノベーター、科学者、産業界のリーダーが、未来のビジョンを共有するためのプラットフォームとして機能するであろうと語った。

特に人気
オススメ

return to top