Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • サウジアラビアのファンドがアメリカの細胞ベースの魚介類生産におけるパイオニアを支援

サウジアラビアのファンドがアメリカの細胞ベースの魚介類生産におけるパイオニアを支援

27 Feb 2020
BlueNaluのAラウンドには、サプライチェーン、オペレーション、販売における専門知識を持ち、インフラの分野で事業を展開する戦略的投資家が多数集まった。(提供)
BlueNaluのAラウンドには、サプライチェーン、オペレーション、販売における専門知識を持ち、インフラの分野で事業を展開する戦略的投資家が多数集まった。(提供)
Short Url:
Updated 27 Feb 2020
27 Feb 2020
  • KBW Venturesがサンディエゴの食品界のイノベーターを支援する「ビジョナリー」に 2000万ドルの投資

アラブ・ニュース、ジェッダ

魚の細胞から直接魚介類を生産するという革新的な事業を展開しているカリフォルニアの食品会社が、KBW Venturesなどの「先見の明のある投資家」たちの支援を受けて事業拡大計画を強化している。KBW Venturesはサウジアラビアのカリド・ビン・アルワリード・ビン・タラール・サウード王子が設立した投資ファンドである。

サンディエゴに拠点を置くBlueNaluは水曜日、2000万ドルのシリーズA資金調達ラウンドの完了を発表した。

今回の資金調達により、同社はサンディエゴにおけるパイロット生産設備の開発、世界各地での職員増員、グローバル事業のための戦略的提携、そして市場投入への準備が可能となった。

シリーズAラウンドはStray Dog Capital、CPT Capital、New Crop Capital、Clear Current Capitalが共同で進めた。いずれの企業もBlueNaluのシードラウンドに参加していた。BlueNaluは2018年に450万ドルを調達し、これまでに11か国の投資家を集めていることから、同社の今後の可能性に対する世界的な関心の高さがうかがえる。

また、成長の見込みがあり、持続的に世界を広げる力のあるBlueNaluのような革新的な企業を支援する、KBW Venturesのような投資家も新たに参加している。

BlueNaluのAラウンドには、サプライチェーン、オペレーション、販売、マーケティング、流通における専門知識を持ち、インフラの分野で事業を展開する戦略的投資家が多数集まった。

戦略的投資家の中には、BlueNaluにアドバイスや原材料に関する専門知識を提供する、グローバルサプライチェーンリーダーの姿もある。そうした企業には、動物用栄養補助食品や魚類飼料のグローバルリーダーであるNutrecoや、市場についてのビジョン、食品科学、料理、そして感覚の最適化に関する専門知識を持つ、食品業界における世界的な製品開発パートナーであるGriffith Foodsなどがある。

またそのほかの戦略的投資家としては、アジアと北米に流通している健康的なライフスタイルと持続可能な食品で最前線に立つプルムウォン、グローバルな投資家であり、食品を含む財・サービスの事業を行う米州住友商事や、アイシング、ケーキ、ピザ、デザート、アペタイザー、ベーカリー製品の大手サプライヤーであるRich Products Corporationのコーポレート・ベンチャー部門、Rich Products Venturesなどいった運営、販売、流通の専門知識を持つ企業もいる。

「BlueNaluは、細胞ベースの魚介類製品を世界中に届けるという躍進を果たしました」と、同社の社長兼CEOであるLou Cooperhouse氏は言う。

「最終的には持続可能な細胞ベースの海産物製品を広範囲にわたる消費者へ届ける予定になっているプラットフォーム技術を考案し、その実現にこぎつけました。当社のチームが特に力を注いでいるのは、費用効果の高い大規模生産に必要なシステムとプロセスの実装です。

これまでの資金調達ラウンドに参加し、このラウンドでもあらためて投資をしてくれた、先見の明のある企業のご尽力に感謝しています。BlueNaluの細胞ベースの魚介類製品が世界の国々で発売できるように、そうした5つの戦略的投資家とのパートナーシップを形成できたらと心から願っています」とCooperhouse氏は続けた。

「BlueNaluは、細胞ベースのシーフードにおいて世界的にリーダーシップを発揮しており、成功の鍵となるチーム、専門知識、戦略、ネットワークを備えています」とStray Dog Capitalの共同設立者で会長のChuck Laue氏は言う。

「世界的に魚介類の需要が増加し続け、供給量が減少し続けている中で、BlueNaluが今後数十年において世界に食料を供給するという重要な役割を果たす可能性を持っていることに、期待に胸を躍らせています」

ニュー・クロップ・キャピタルの最高投資責任者Chris Kerr氏は、「BlueNaluは短期間で数多くのマイルストーンを達成してきました。創業以来この会社を支援してきたことを誇りに思いまっています」と述べている。

「植物をベースにした食品が世界的に急成長をしている今の状況を見ると、BlueNaluが次世代の代替タンパク質原料の最前線に立っていることは間違いないでしょう。

水銀や環境汚染物質をまったく含有していないたんぱく質を持続可能なソリューションとして消費者に提供し、海洋の健全性、持続可能性、生物多様性を支えていくことになるでしょう。人間の健康、海洋生物、そして地球にとって、win-win-winの関係といっても過言ではありません」とKerr氏は言う。

topics
Most Popular
Recommended

return to top