Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • ソニーとMS、AI映像解析で協業=法人向けサービス開発

ソニーとMS、AI映像解析で協業=法人向けサービス開発

19 May 2020
ソニーの半導体子会社と米マイクロソフトは19日、人工知能(AI)による映像解析サービスの開発で協業すると発表した。(Shutterstock)
ソニーの半導体子会社と米マイクロソフトは19日、人工知能(AI)による映像解析サービスの開発で協業すると発表した。(Shutterstock)
Short Url:
Updated 19 May 2020
19 May 2020
 
ソニーの半導体子会社と米マイクロソフトは19日、人工知能(AI)による映像解析サービスの開発で協業すると発表した。ソニーが開発した画像用半導体に、MSのAIを組み込み、画像データの処理を効率化。小売り業など法人向けの需要を開拓する。 
カメラに使われる画像用半導体に、MSのクラウドサービス「アジュール」のAI機能を組み込む。通常、インターネットを通じて行う映像解析の一部を半導体単体で行えるため、コストや消費電力の削減につながる。商品の補充が必要な棚の検出や、製造業の現場で事故の危険を知らせるなどの用途での活用を想定している。
ソニーとMSは昨年5月、クラウド型ゲームや半導体・AI分野に関連する協業を検討すると発表。今回の協業はその第一弾となる。
JIJI Press
topics
Most Popular
Recommended

return to top