Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • サウジ発のゲームアプリ、日本に輸出

サウジ発のゲームアプリ、日本に輸出

09 Oct 2019
Updated 10 Oct 2019
09 Oct 2019
9月10日に東京で開催されたeスポーツアプリのソフトローンチ発表会場におけるPlayHera Japanの幹部とチームメンバーPlayHeraはグローバルなeスポーツプラットフォーム。(写真 / 提供)

ゲーマーのソーシャルハブであり、オンライン大会に参加が可能なグローバルなeスポーツプラットフォーム、PlayHera。

RIYADH:業界のパイオニア的存在であるサウジアラビアのテクノロジー企業が、革新的な新しいゲームプラットフォームで日本市場での成功を目指していますPlayHera は9月10日、日本の首都、東京でeスポーツアプリのソフトローンチを発表しました。クリエイターらはPlayHeraの世界的展開を図っています。

アイルランドのダブリンを拠点に活動するPlayHeraは、サウジアラビアで創設され、初めてローンチされた。そしてその成功がゲーム産業発祥の地である日本進出を促した。

「日本のゲーム人口は5000万人で、大規模なゲームやeスポーツに特化した会社がいくつもあります。我々は日本進出にあたり代理となる3社を選定し、8か月間にわたり共に活動を行ってきました。」とPlayHera取締役会の創設者兼会長のNaif Mulaeb氏は述べた。

『フォートナイト』のようなヒット作のクリエイターが数十億ドルの富を築いたように、ゲームは世界的現象となっている。

PlayHeraはゲーマーのソーシャルハブであり、プレイヤーが賞金を求めてオンライン大会に参加できる、eスポーツのグローバルなプラットフォームだ。『コールオブデューティ』や『フォートナイト』といったゲームで何億人ものユーザーをサポートする。

創設者のSultan Al-Mousa氏はPlayHeraの進出を検討している主要国が他にも6か国あることを明かし、その成功はサウジアラビアの発展計画と改革案をまとめた「サウジ・ビジョン2030」と、同国のリーダーシップの方向性によってもたらされたものだと語った。「ゲームはエンターテイメントの一形態であり、世界には膨大な数のゲーマーがいます。」

「私たちがこのプラットフォームを開発した背景にあるビジョンは、ゲーマー同志が安全なコミュニティーを持ち、一緒にゲームを楽しめるようにすることでした。私たちはいつも、PlayHeraはゲーム界のFacebookだと言っています。」とAl-Mousaは説明した。

「これまではプレイヤーをひとつの場所に集結させるプラットフォームが存在せず、彼らはYouTubeやInstagram、Twitterの間で行き場を失っていました。そこから私たちのアイデアが生まれたのです。」

 PlayHeraはゲーマーの為に作られたプラットフォームで、仲間と一緒にプレイし、交流し、最高のスコアを共有することができます。また近くにいるプレイヤーを探す機能もあります。」

プラットフォームに追加されたマーチャンダイジング機能は、プレイヤーが自分のアイテムを販売することができ、またマッピング機能は同じ地区にいるプレイヤーらがお互いに大会を開催する機会を提供する。

同アプリには、あらゆる年齢層のユーザーに安全なプラットフォームを提供するために使用状況を監視・巡回する複数のゲーマーが登録されており、独自のルールと規制が設けられている。「これは安全性を強化するためのプラットフォームであり、例えば3時間以上プレイしていると通知がきます。」とAl-Mousa氏は付け加えた。

PlayHeraはサウジアラビア電子・知的スポーツ連盟(Saudi Arabian Federation for Electronic and Intellectual Sports)に加盟しており、日本でのソフトローンチ後、2020年の第一四半期には同プラットフォームが正式にリリースされる予定だとMulaeb氏は述べた。

同氏は、PlayHeraはビジョン2030のもと、民間セクターの発展を通してサウジアラビアにおけるデジタル経済の強化に貢献することを目指すと強調。また最新動向や技術の発展を把握することで、このプラットフォームが個人に対しても高度な雇用機会を提供するだろうとコメントした。

PlayHera Japanの代表である大友真吾氏は「PlayHera Japan設立に協働できることを大変光栄に思います。私は代表として、PlayHeraが日本のeスポーツ市場の発展に貢献し、すべてのゲーム愛好家とステークホルダーのために優れたプラットフォームになる事を確信しています。」と語った。

また、PlayHera Japanの事業責任者、古澤明仁氏は次のように語る。「PlayHeraは自律的で革新的なプラットフォームです。誰もが簡単にアクセス可能で、さまざまな大会で競ったりチャレンジしたりできるシンプルなアプリです。全てのステークホルダーと共に、また最新技術を導入することで、私たちはPlayHeraを通してエキサイティングなムーブメントを創造するパイオニアとなります。」

Al-Mousa氏は「サウジ・テレコム社が主催するViberトーナメントにはサウジアラビア全土から8,000人以上のプレイヤーが参加予定です。」と語り、「これがサウジ発のプラットフォームであることをとても誇りに思います。日本と同レベルの6か国がPlayHeraを自国でも展開したいと考えています」と付け加えた。

Twitter: @PlayHera_MENA  AppleストアまたはGoogle: PLAYHERAからアプリをダウンロード可能

https://www.arabnews.com/node/1553281/saudi-arabia 

topics
Most Popular
Recommended

return to top