Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • Home
  • 2021年、トヨタ自動車はメルセデス・ベンツを破り、サウジアラビアにおける自動車ブランドのトップに

2021年、トヨタ自動車はメルセデス・ベンツを破り、サウジアラビアにおける自動車ブランドのトップに

日本のトヨタ自動車は、YouGovのサウジアラビアにおける2021年の自動車ランキングで首位を獲得し、同国でブランドの健全性が最も高い自動車メーカーとなった。(ALJ)
日本のトヨタ自動車は、YouGovのサウジアラビアにおける2021年の自動車ランキングで首位を獲得し、同国でブランドの健全性が最も高い自動車メーカーとなった。(ALJ)
Short Url:
18 Mar 2021 09:03:59 GMT9
18 Mar 2021 09:03:59 GMT9

ドバイCarla Chahrour Dubai

日本のトヨタ自動車は、ブランドの全体的な健全性に応じて自動車部門で最も業績の良い企業を紹介するYouGovのサウジアラビアにおける2021年の自動車ランキングでインデックススコア36を獲得し首位に選出された。

トヨタ自動車の高級車ブランドのレクサスは、ドイツのBMWを抜き、インデックススコア22.6で3位にランクインした。

ランキングは、YouGov BrandIndexのブランドの品質、価値、満足度、推奨、評判に対する消費者の認識の平均を考慮して計算された、ブランド全体の健全性の評価であるインデックススコアに基づいている。

ランキングの基準となる各面の測定値は、消費者がブランドに対してポジティブまたはネガティブな印象を抱いているかどうかの印象を基に算出されている。消費者が持つブランドの品質に対する印象の良し悪しを示す最終的な評価としての品質。消費者がブランドをお金に見合う価値があるかどうかを示す最終的な評価としての価値。消費者が顧客として満足または不満であるかどうかとしての満足度。消費者が他の人にブランドを推薦するかどうかとしての推奨、個人がブランドで働くことに誇りを持っているか恥ずかしく思っているかどうかとしての評判。

2021年のランキングでは、日本の自動車メーカー4社がランキングのブランド上位10社に選出されており、サウジアラビアの自動車消費者が日本の自動車メーカーに対して好感を抱いていることを裏付ける結果となった。

トヨタ自動車とレクサスに加えて、ホンダはインデックススコア17.6で6位に、日産自動車はインデックススコア13.8で8位にランクインした。

ドイツの高級自動車メーカーも、ブランド全体の健全性の観点からポジティブな印象を持たれており、3社が上位10社に選出された。メルセデス・ベンツはインデックススコア22.6で2位、BMWはインデックススコア22.5で4位、アウディはインデックススコア13.7で9位にランクインした。

米国の自動車メーカーからは、フォード・モーターとGMCの2社が上位10社に選出され、フォード・モーターはインデックススコア16.2で7位に、GMCはインデックススコア13.6で10位にランクインした。

サウジアラビアにおける自動車ランキングの残り1社は、インデックススコア19.6で5位にランクインした韓国の自動車メーカー現代自動車となっている。

サウジアラビアの自動車市場は、最も重要な新しい自動車市場の1つとなっている。国際貿易局によると、2019年には、中東で最大の新しい自動車販売市場となり、同地域で販売されている全車両の推定40%を占めている。

YouGovの中東・北アフリカ地域(MENA)のデータ製品責任者のスコット・ブース氏は、自動車ランキングに関して「他の多くの業界と同様に、自動車メーカーも新型コロナウイルスのロックダウンの影響を受けた。しかし、予防接種の取り組みが世界中に広がるにつれて、状況は徐々に改善されたようだ。」と語った。

「弊社のデータによると、サウジアラビアでは日本の自動車メーカーの好感度が高く、今年は主要ブランド4社がトップ10にランクインしている。ブランドの健全性の高いドイツの高級車が後をつけている。ランキングは、パンデミックが消費者購買動向に影響を与えたにもかかわらず、依然として自動車ブランドの強さは残っており、国内で強力なブランドの健全性を維持していることを示している」と付け加えた。

特に人気
オススメ

return to top