Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • HSBCサウジアラビアが初の気候変動ファンドを設立

HSBCサウジアラビアが初の気候変動ファンドを設立

レンガ造りの建物の壁に描かれたHSBC銀行のロゴ。(Shutterstock)
レンガ造りの建物の壁に描かれたHSBC銀行のロゴ。(Shutterstock)
Short Url:
02 Sep 2021 04:09:22 GMT9
02 Sep 2021 04:09:22 GMT9

アラブニュース

  • HSBCサウジアラビアは、「HSBC気候変動グローバル株式ファンド」を設立
  • このファンドは、再生可能エネルギー、クリーンな輸送、持続可能な水管理システムへの投資機会を提供する

リヤド: HSBCサウジアラビアは、本日水曜日、同国初の環境関連イニシアチブ投資ファンドである「HSBC気候変動グローバル株式ファンド(HSBC Global Equity Climate Change Fund)」の設立を発表。

この新しいファンドは、再生可能エネルギー、クリーン輸送、持続可能な水管理、気候変動への適応などの分野に投資することを目的としている。

HSBCサウジアラビアのチーフ・インベストメント・オフィサーであるムニーラ・アルドサリイ氏は、「これはサウジアラビアにとって先駆的な変化であり、気候変動の影響を軽減するための、世界的な取り組みを支援する力を投資家に提供するものです」と述べている。

彼女は、「これにより、投資家は『サウジ・ビジョン2030』に沿った、持続可能な未来の創造に貢献する機会が増えることになります」と付け加えた。

「HSBCは、低炭素排出の持続可能な経済への移行を支援する、新しい投資機会を国内の投資家に提供することを支援しています」と語った。

特に人気
オススメ

return to top