Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • ソフトバンク、18か月ぶりに四半期純損失を発表

ソフトバンク、18か月ぶりに四半期純損失を発表

テック関連巨大投資会社となった通信会社の発表では、2021年7~9月期は3979億円(35億ドル)の純損失となった。(AFP)
テック関連巨大投資会社となった通信会社の発表では、2021年7~9月期は3979億円(35億ドル)の純損失となった。(AFP)
Short Url:
08 Nov 2021 05:11:16 GMT9
08 Nov 2021 05:11:16 GMT9

日本のソフトバンクグループは8日、中国配車サービス大手のDiDi(滴滴出行)など、ビジョン・ファンド内の投資価値の下落により、18か月ぶりとなる四半期純損失を計上した。

テック関連巨大投資会社となったこの通信会社の発表では、2021年7~ 9月期は3979億円(35億ドル)の純損失となった。2020年1~3月期以来の純損失となり、上半期の純利益は80%減少した。

AFP

特に人気
オススメ

return to top