Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • Home
  • ヒルトン、今後10年で59のホテルをサウジにオープンへ

ヒルトン、今後10年で59のホテルをサウジにオープンへ

未来ホスピタリティサミットの際に行われたアラブニュースのインタビューに答えるヒルトンの中東・北米担当最高経営責任者、アミール・ラバベディ氏。(AN)
未来ホスピタリティサミットの際に行われたアラブニュースのインタビューに答えるヒルトンの中東・北米担当最高経営責任者、アミール・ラバベディ氏。(AN)
Short Url:
28 May 2022 10:05:25 GMT9
28 May 2022 10:05:25 GMT9
  • ヒルトン・ホテルの中東・北米担当最高幹部は、ホスピタリティ部門の成長という点で、サウジアラビアには高い可能性があると述べている。
  • ホスピタリティ事業をチェーン展開するヒルトンは、サウジの観光局と密接に協力することを確約している。

ウィダード・タレブ、ダナ・アル・オマル

リヤド―ヒルトン・ホテル&リゾーツは今後5~10年間に、サウジアラビア国内において、さまざまな資産クラスで構成する計59のホテルを加える。

ヒルトンの中東・北米担当最高経営責任者であるアミール・ラバベディ氏は、未来ホスピタリティサミットの際に行われたアラブニュースとのインタビューの中で、サウジアラビア国内のヒルトン系ホテルが今後5~10年内に計75施設に達するとし、その数字を超える可能性も高いと述べた。

「サウジアラビア側の尽力により、当社は今後5~10年に同国内において75を超すホテルを運営することになるだろう。これらの施設は、さまざまな資産クラスやブランドで構成され、幅広い層の人々にサービスを提供する」。ラバベディ氏はこのように述べた。

同氏は。サウジアラビアのホスピタリティ産業には非常に高い成長可能性を有しているとも述べた。これは、観光開発基金や公共投資基金を含め、サウジ政府が提供する熱心な支援によるものだという。

「ジェッダ、メッカ、メディアにあるヒルトンのホテルは、サウジアラビアの国内外観光業がスタートした時から、同国観光産業の一部を構成する財産となっている」と、ラバベディ氏は述べた。

サウジの「ビジョン2030」の結果、同国市場はここ数年、観光や経済開発の面で変化してきた。同氏は、ヒルトンがサウジアラビア観光省の目標と構想を全面的に支持すると述べた。

また同氏は、ヒルトンのホスピタリティ・チェーンは、ウジアラビア政府観光局と密接に協力し、その事業力を駆使して同国産業の成長を後押しすると述べた。

ヒルトンの目標は、そのすべてのブランドに対し、現地の文化の感覚を取り入れることにある。

「当社は、ディルイーヤの施設に歴史的な要素を取り入れ、この唯一無二の都市が紡いできた物語に命を吹き込もうと考えている」とラバベディ氏は述べ、こう続けた。「当社はそうした施設をある種の主人公と捉えている。それは、ブランドを共有する上で共通原理の一部となるものだ」

さらに、同氏はサウジアラビア国民の雇用について、ヒルトンは地元の人々を雇う必要があると述べた。これは、各種規制や現地雇用割当のためだけではなく、ホテルが現地の文化を取り入れることを宿泊客が高く評価するからだという。

「当社は、サウジアラビア人を対象にした研修や人材開発の面でも、サウジ当局と密接に協力している。そうすることによって、サウジの人々はホスピタリティ産業で自らのキャリアを見出し、労働生活への準備を整えることができる。また、彼らに対し、職場の一員になってもらったり、仕事に備えてもらったりすることを通して、基本的な生活スキルを提供することにもなる」。同氏はこのように締めくくった。

特に人気
オススメ

return to top